枠線

スポンサーリンク
備忘録

リサイズアプリに写真がアップロードされない・フォルダーが表示されていない

写真のフォルダーが出てこない原因は「他のアプリがApp内の情報にアクセスする権限」の設定が違っていたため。インストール時に「何やら促される文言」に知らずにOKしていて仕組みを理解していませんでした。
Googleサービスのこと

Googleドキュメントで作った表の「枠線の色,太さ,種類」「背景色」の変更

「表の枠線,背景色」を変更するツールは表をクリックすると現れるので、眺め回しているだけでは見つからない。表の枠線の色,太さ,種類・背景色の組み合わせはたくさんある。
Windowsのペイントなど

Windows アプリで画像に枠線をつける方法!その①「ペイントの合成」「SnippingToolで切り取り」

ペイントの方は画像を合成して下の画像をチラ見せするという方法。SnippingToolは枠線を付けながらドラッグでキャプチャ出来るというもの。少し削る(?)ことになるけどこっちのが簡単。
Googleサービスのこと

Google ドキュメントで画像に枠線をつける

メニューバーのペンアイコンですが画像をクリックすると枠線を付ける他のアイコンが現れます。「枠線の色」「枠線の太さ」「破線の枠線(線の種類)」が変えられます。自分の好きな色も作ることが出来ます。
Windowsのペイントなど

バナー工房の合成を使ってみた

「バナー工房」はアプリではなくサイトなのでiPadやスマホでも使え「HTML」「CSS」とやらを使わなくて良いので簡単に...
Windowsのペイントなど

画像に枠線を付けるという使い道「WindowsのSnippingTool(全16色)」「切り取り&スケッチ(色も豊富)」

「SnippngTool」「切り取り&スケッチ」で切り取りしながらにして枠線を付けられる。切り取った後ペントに貼り付けすれば枠線の付いた画像を加工・保存したり文字入れすることも出来る。
Windowsのペイントなど

画像に枠線をつける アプリ・サイト

バナー工房ではツールを使って画像に枠線を付けることが出来ます。Snipingtoolや切り取り&スケッチでは切り抜きと同時に、バッチリサイズではリサイズと同時に枠線を付けられる設定がありました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました