ブログの投稿画面の見える範囲にH2やメディアを追加などのメニューが無くなった!の解消法

ショートカットWordpressで使うパソコン,エバーノートなどの覚書

ブログの投稿中、見える範囲にH2やメディアを追加などのメニューが無くなってしまって不便になったことはありませんか?

「ビジュアルエディタの各種メニューアイコン」というんだそうですね。

かなりスクロールしないとその「ビジュアルエディタの各種メニューアイコン」とやらまで到達できない。

こんなことがあったので面倒で仕方ありませんでした。

すると「段落」や「太字」「リンクの挿入」などのアイコンの横にはほとんど「ショートカット」が表示されているのに気づきました。

上まで画面をスクロールしなくてもショートカットを使えば一瞬で反映されます。

「Ctrl+Alt+~」などと紙にでも書いて貼っておけば毎日使っているうちに全部暗記出来てしまいそうです。

だけど、よく使う「メディアを追加」にはそれがないというのにも気付いてしまいました。

ショートカットWordpressで使う

ふと、横に目をそらすと「メディアアイコン」が。。。

新しいタブで開くWordpressライブラリを

試しに「ライブラリ」をクリックすると「このページを離れますか?」が出てきてしまう。

めげずに右クリックしてみると「メディアライブラリを新しいタブで開く」が出来そうな雰囲気。

新しいタブで開くWordpressライブラリを

出来ました!

これで、上までスクロールしなくても「タブ」の切り替えだけで「メディアライブラリ」が使え、「新規追加」や「過去記事の画像を使い回す」も簡単に出来るようになりました。

いつもの「投稿に挿入」は見当たらないものの「画像をコピー→投稿ページに貼り付け」で画像を投稿画面に貼れるようになりました。

コピペが出来るんですね💡

ことの発端

ずっと普通に使っていたはずのブログの投稿画面がいつの間にか異様に狭くなってきてしまった。

ここを広くするには投稿画面の右下隅にあるアイコンをドラッグすれば良いとのこと。

これが分かったまでは良かったのですが、、、

Wordpress伸ばす執筆画面を

参考

ビジュアルエディタの各種メニューアイコンの自動追尾が解除されます。

Change For Future【WordPress】投稿画面の高さを調節して入力欄をもっと広く使う方法 参照

本当に段落を付けるアイコン達が遠くに行ってしまった。

というわけです。

表示を切り替えながら使うのさえも面倒なので、どうにかなったら良いなあ、と思ったのがこの方法を思いついたきっかけです。

不自由してみて「ショートカット」や「左サイドにあるアイコン」の存在に改めて気付きました。

関連

WordPress でテーブルを結合する方法

参考

Change For Future【WordPress】投稿画面の高さを調節して入力欄をもっと広く使う方法

タイトルとURLをコピーしました