切り取り&スケッチで切り取った画像にテキストの文字を入れる方法

画像加工

「Googleサービス」や「パソコン(本体ではない)」のことに興味があるので勉強しながらブログを書いている「めんか@menkakaka」です。

「Windows アプリ」の「切り取り&スケッチ」で画像を切り取った後、テキストの文字って入れられないのかな?と思ったことはありませんか?

厳密に言うと「切り取り&スケッチ」だけで完結することは出来ないのですが「切り取り&スケッチ」で切り取ったあと直ぐに出てくる画面から「パソコンに入っているアプリ」に移動すると可能になります。

「アプリ」は別途インストールしなくても「ペイント」「3Dペイント」があります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

切り取り&スケッチで切り取り後文字入れをする

切り取り&スケッチで切り取りした後、実は手描きでも文字入れが出来ます。

切り取り&スケッチで文字入れ

  • ボールペン…..30色
  • えんぴつ…..30色
  • 蛍光ペン…..6色

太さも変えられます。

えんぴつボールペン切り取り&スケッチ 切り取り&s 蛍光ペン 

「消しゴム」も付いていますね。

テキストで文字入れをする

切り取ったあと直ぐに出てくる画面から「パソコンに入っているアプリ」に移動するとテキスト文字を入力することが可能になります。

画面右上の「3点アイコン」からメニューを出すと「プログラムから開く」というメニューが出てくるのでこれを利用します。

「文字入れの出来るアプリ」に送ることが出来、この中に「切り取り&スケッチ」の兄弟アプリ?の「ペイント」「ペイント3D」も出てきます。

切り取り&スケッチからこのプログラムで開く

「別途インストールした画像加工アプリ」があればメニューに一緒に乗っかってくると思います。

「ペイント3D」で開いてテキスト入力も出来るし、

「ペイント」で開いてもOK。

「Screenpresso」がインストールしてあれば、ここでもテキスト入力が出来る。

まとめ

厳密に言うと「別アプリ」に移動させてからということになるのですが「切り取り&スケッチ」と一緒に「パソコン」に最初から入っている「アプリ達」を利用しない手はないと思います♪

是非使ってみて下さい。

関連

タイトルとURLをコピーしました