Gmailでフィルターを かける「複数条件でフィルターをかける」「ブロックする」

スポンサードリンク

「Googleの本」で「Gmailのフィルター」について勉強してみました。手動で分類する手間が省けて便利とのこと。

フィルターをかける

検索ボックスの▼をクリックするとフィルター作成画面が出てくる。

条件を入力して「フィルターを作成」の方を選択。

複数条件をかけてみた。

  • 自分からのメール
  • 1M以上のメール

次に出てくる画面で「振り分け」するのですが、こっちも方法も2つにしてみました。

  • スターを付ける
  • 「フィルターのテスト」というラベルを付ける

フィルターを確認!

  1. 歯車アイコン
  2. すべての設定を表示
  3. フィルタとブロック中のアドレス

フィルターがちゃんとかけられていた。

フィルタリングされて出てきたメールを確認すると「スター」も「ラベル」もちゃんと付いているのがわかる。

タイトルとURLをコピーしました