スプレッドシート内でキーワード検索をして数まで表示する2つの方法

スプレッドシート内でキーワード検索するには「検索と置換」を使う方法と「シートに検索窓」を表示させるショートカットを使う方法がありましたのでまとめてみました。

検索と置換

「編集」→「検索と置換」→「ワードを入力」→「検索」で検索できる。

検出されたワードが濃い緑色になる。

キーワードの数を調べるには「すべて置換」で他のワードに置き換えてしまうと出来なくもないことが判明。

別のワードに「すべて置換」する。

「すべてのシートで値が置き換えられます。よろしいですか?」を「OK」にする。

検索結果の件数が出てきた。

件数が出てくる段階では既に別のワードに置き換わってしまっているので、戻します。

※ これはいつも使っているわけではありません。

データの検索/置換をする ~Google ドキュメント・スプレッドシート・スライド~
データを検索したり別のデータと置き換えたり出来、「次に変更」欄を空白にすると「削除」になる。スプレッドシートでは数式内も検索できる。ドキュメント・スプレッドシート・スライドで実際に試してみました。

スプレッドシートに検索窓を出すショートカットを使用

ショートカット「Ctrl+F」でキーワード検索ができ、件数も表示される。

「ドキュメント」「スライド」でも使えます。

スプレッドシートの画面

例:スプレッドシート内キーワード検索

スライドの画面でも同じようにして使えます。

ドキュメントの画面でも使えます。

タイトルとURLをコピーしました