スラッグは何処に消えた?!

スラッグブログのこと
スラッグ

遅ればせながらとうやく私もWordpressのバージョンアップをしたのですが、突如下書き画面の目立つところに現れた「スラッグ」というもの。

下書きの画面からでもURLの一部をコピーすることが出来て便利なので暫く使っていました。

しかし設定をいじったら「スラッグ」がまたすぐに消えてしまいました。この「スラッグ」を復活させる方法について書いてみました。

スラッグの使いみち

私は今までURLをコピーするために、公開されたブログ記事のページを開いていました。

URLをコピーしたいがために下書き記事を一瞬だけ公開するとか変なことをやっていました。

スラッグの本当の使いみちは知らないのですが、サーチコンソールのデータを取得するのに使っています(ちゃんと分析出来ているかは別として)。

404 NOT FOUND | めんかの 毎日が自由研究
勉強したことをアウトプット

消えたスラッグ

今回Wordpressをバージョンアップ。とてもわかりやすい位置に「スラッグ」が現れたので「こんな物があったのか!」と感動していた矢先に、またなくなっちゃった。。。

スラッグ

スラッグ

新バージョンは「スラッグ」が使えて便利になったは良いが、新しい下書きの画面は機能の場所も変わってしまっていて使いづらくてどうもだめ。

「改行をしているつもりなのに全然空いてない状態にも陥ってしまい、どうしても放置できないぐらい不便になってしまったので調べてみました。

そしたらバージョンはそのままに下書き画面だけ元に戻せるとのこと!

それで設定をいじったら下書きするときの不快な現象は無くなったものの「スラッグ」もついでに消えてしまったというわけ。

新しい方にあったものは古い方のエディターにも本当はあったはず。きっと今までは「表示になる設定」がされていなかっただけに違いない。

「表示オプション」という場所に項目があったので「表示する」の方に✔を入れたのですが何処を探しても見つかりません。

ページ内検索でスラッグの場所発見!

諦めて何日かはそのまま放置状態だったのですがやっぱり変!毎日思い出してしまい忘れられません。

「表示」にちゃんとチェック入れて画面を上から下までよく見てるのに無い。

どうしたものかと思っていたら良い方法を思いつきました。

今見ているページの中だけで検索が出来るあの方法でやってみよう!

特定の単語を検索

今までサイドバーで見かけていたのでその付近ばかりに目が行っていましたが「ディスクリプション」とかを書くあの辺りで発見しました。

それこそ、さっきの「スラッグの表示/非表示の設定」の場所もこの方法で検索するとその箇所に連れて行ってくれます。

表示設定の中のスラッグ(オレンジ部分)↓

表示設定中のスラッグ

表示設定中のスラッグ

本当のスラッグの使い方 ~まとめ~

「スラッグ」の場所が判って安心した私は、ふと本当の使い道が気になってきました。

ここをちゃんと設定することによってSEO効果があるのだそうです。大変でしたが思わぬ知識も増えたので良かったです。

タイトルとURLをコピーしました