スプレッドシートはLINEで送れて開けるのか?やってみた!

Googleサービスのお勉強

先日、ブログ記事の見直しをしていたら「スプレッドシートがLINEで開けるのか?」というキーワードで検索がありました。

LINEにWebページのリンクが貼れるので、当然開くことも出来るでしょう!?でも本当のところどうなの?

実際に他人宛に「LINE」で「Googleスプレッドシートの共有リンク」を送ってみて、自分で開いてみました。「LINE」アプリを経由したということになるんじゃないかと思いました。

リンクをクリックしてみると何やら文言が出てきます。

  • YAHOO!で開く
  • Y!ブラウザ
  • Chrome
  • スプレッドシート
  • ブラウザ

いつも使っている「Chrome」は敢て選ばず「YAHOOブラウザ」で開いてみることにしました。

すると、「Googleアカウントが必要です」と出てきました!アカウントかあれば先に進めるのね。。。

自分のGoogleアカウントでログインして一応開けましたが「鉛筆アイコン」をタップして編集しようとすると「スプレッドシートアプリで編集しよう」という文言。

「スプレッドシート」のアプリがあれば「アプリを使う」で先に進めるのね。。。

「Googleスプレッドシートのアプリ」はインストール済みなのでアプリでようやく開くことが出来ました。

画面の上下にも編集するアイコンが出てきて、これで普通に使えるようです。

「Googleアカウント」「スプレッドシートのアプリ」が入っていれば「LINE」でも「共有リンク」を開けるということが分かりました。

 

ファイルを表示する - Google ドライブ ヘルプ
ウェブ上の Google ドライブでは、動画、PDF、Microsoft Office ファイル、音声ファイル、写真などのアイテムを表示できます。 ファイルを表示する

参照

タイトルとURLをコピーしました