エバーノートの便利な「タグ機能」

エバーノート

 

エバーノート内でノートを探すには「キーワード検索」でも良いが、数が増えるにつれて探すのが容易でなくなります。

 

「ノートブックにまとめる」「タグ付けする」他にもいろんなノートのまとめ方がありますが「タグ付け」について書いてみました。

 

それと「タグ機能」には他にも便利な使い方があるのでご紹介します。

 

 

エバーノートのタグ機能とは・タグの付け方

 

「タグ」はノートにつける付箋のようなもので、後でノートを探しやすくするために使います。1つのノートには複数のタグを付けることが出来ます。

 

ノートを作りながらタグが付けられます。

 

Evernoteタグを追加

Evernoteタグを追加

 

 

 

タグは1つのノートに複数付けることも出来ます。

 

エバーノート タグ付け

エバーノート タグ付け

 

 

 

複数のノートに一括でタグをつけることもできます。ノートを複数選択して右クリックメニューを出すと、

 

複数のノートに一括でタグをつける

複数のノートに一括でタグをつける事もできる。

 

 

タグを付ける画面が出てきます。

 

タグを追加複数ノートに新規

複数ノートに新規タグを追加。

タグを一括で付けてみた

複数のノートを選択してから一括でタグ付けしてみた。

 

 

複数のファイルを一括選択する方法
「複数のファイル」を「一括選択する方法」について勉強したのでアウトプットしてみました。まとめて選択したファイルは、まとめて「削除」「コピー」「移動」などが出来ます。

 

タグを使ってノートを検索

 

エバーノートの中での検索はキーワード検索だけでなく、ノートブックやタグで絞って検索することが出来ますが、

 

エバーノート、すべてのノートからの検索

エバーノートで、すべてのノートからの検索。

 

 

あいうえお順にタグが並んでいる「タグ一覧」からも検索出来ます。

 

 

 

結局は同じ画面に行き着きます。

 

同じタグを付けたノート

同じタグを付けたノートのなかで検索ができる。

 

 

「タグ機能」活用術

 

「ノートにタグ付け」は、後でノートを探しやすくするためですが、面白い使い方もあります。

 

エバーノートには「マージ」という便利な機能があり、後でマージすることを前提にノートにタグ付けすることが出来ます。

 

「各ノートのタイトル」が「段落」のように見えてきませんか?

 

 

エバーノートの「マージ」と「マージ解除」について 
エバーノートでノートをマージした際の原本達はゴミ箱に入る。「マージの解除」という正式名称は無いが「ゴミ箱から復元」がそれに当たる。ゴミ箱内のノートを「再編成(マージし直す)する」ことも可能。

 

タイトルとURLをコピーしました