エバーノートの便利な「タグ機能」

エバーノートの「タグ機能」について勉強してみました。

タグの付け方

いろんなやり方で「タグ」が付けられここからだけではないところがおもしろい。

「タグ」は1つのノートに複数付けることも出来るので「ノートブック」よりも気軽に使える感じでした。

「ノート一覧」から、ノートを右クリックでタグを付ける

ノート一覧からノートを右クリックすると「ノートにタグ付け」メニューが出てくる。チェックボックスにチェックを入れてタグを割り当てる。

タグは複数つけることも出来ます。

「タグを追加」の項目からタグを付ける

「タグを追加アイコン」をクリックすると自分で入力する用の空欄が出てくるので自分で入力できる。

入力ミスすると余計なタグが増える?

「ノート」の項目からタグを付ける

ノートを開いた状態で「ノートアイコン」を使う。コレはタグを覚えていなくても「タグの一覧」が出てくるので割り当てるのが簡単。

複数のノートに同じタグを付ける(複数も可)

エバーノート タグ付け

ノートを複数選択→右クリックメニューを出す→ノートにタグ付け

複数のノートに一括でタグをつける

複数のファイルを一括選択する方法
「複数のファイル」を「一括選択する方法」について勉強したのでアウトプットしてみました。まとめて選択したファイルは、まとめて「削除」「コピー」「移動」などが出来ます。

タグを付ける画面が出てくる。複数のノートに同じタグを付けることが出来る(複数も可)。

タグの付いたノートを検索

「タグ一覧」からも、

「タグのアイコン」からもノートを検索出来ます。

タグを活用してマージする

「マージ」とは複数のノートを1つののノートにまとめる機能でノートのタイトルが見出しになる。

あとで1つのノートにまとめたい複数のノートにタグを振っておくと、集めやすいですね。

右クリックからでも、右側に出てくるメニューからでも「マージ」の項目が出てくる。

逆に、マージを使わないとこのグレーの見出しは出てこない。

タイトルとURLをコピーしました