エバーノートのスタックとは?使い方は?

Evernoteの「スタック」ってなんだろう?

こう思ったので勉強してみました。

エバーノートのスタックとは

エバーノートのスタックとは、一言でいうと複数のノートブックの集まりです。

ノート

ノートブック

 

スタック

スタックの中のノートブックAをクリックするとAの中のノートだけが表示される。

エバーノートのスタックのs

ノートブックAの中のノート

Aノートブックのノートを表示

しかしスタックをクリック!」してみると小袋が無い状態でお菓子がバラで出てくるみたいになる。

これは「リアルお菓子箱」と違うところですね。

リッツ

スタックの作り方

「ノートブックリスト」で「ノートブック」を「もう一方のノートブック」の上にドラッグ&ドロップするだけです。

「A・Bのノートブック」が括られ「『ノートブックのスタック』という名前のスタック」が出来上がります。

同じような名前が増えることになるので、すぐに名前の変更をしたほうが良さそう。

スタックのアイコンはこんな形状。

スタックのアイコン

エバーノートのスタックの名前を「AB」としてみました。

エバーノートのスタック

スタック名「AB」をクリックすると「ノートブックAの中のノート」と「ノートブックBの中のノート」が全部バラバラに表示される。

スタック名をクリック

スタックの中の「Aノートブック」をクリックしたところ。

「Aのノートブックの中のノートだけ」が表示される。

スタックの中のノートブックをクリック

「Aのノートブック」を「スタックから外す」と「ノートブック」が「スタック」の外に出る。

スタックから外す

スタックから外れたノートブック2

スタックのアイコンがサイドバーから見つからない?!

一瞬「スタックのアイコンがサイドバーから見つからない?!」と思いましたが「スタックのアイコン」はサイドバーには出ていない状態であっていた。

スタックのアイコンはサイドバーには出ていない

「スタックのアイコン」は「ノートブックリスト」を表示すると出てくる。

スタックのアイコンが出てくるページ

関連

参考

めんか
めんか

実は有料版にしてしまってあるので、使いこなさないと。。。と思っていたところなの。

タイトルとURLをコピーしました