子供のスマホのインターネット閲覧履歴を見る設定やアプリは使ったほうが良いと思った件">

勉強したことをアウトプット

子供のスマホのインターネット閲覧履歴を見る設定やアプリは使ったほうが良いと思った件

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんか( @menkakaka )です。

 

娘が虫歯を隠していてかなり進んでしまっていました。治療費をGoogle検索したら結構かかることを知り、言えなくなったというのです。何をバカな!と思うのですが本人は真剣だったようで。。。。

 

今回はゴミ箱から、学校からもらった紙を発見してでしたが、閲覧履歴をチェックすることによって何らかの異常を発見して子供の危機を救えることがあるかもしれません。

 

スマホを選ぶときには「スマモリ」などのサービスも入れておいたほうが良いと思った、ということについて書いてみました。

 

 

 

 

虫歯を内緒にしていた娘

 

先日ゴミ箱から娘の歯の治療の紙が出てきました。いつから放置してあった虫歯なのか?酷いことになっていました。歯の壁が無いので、もう歯を残すのは無理なので抜くと。口腔崩壊とツイッターでしきりに流れていた時期がありましたが、こういうことは他人事だと思っていました。

娘に問いただすと検診は4月で、用紙をもらったのは9月だという。「フォークをかじったら欠けた」とか言ってたのですが、まだ何か隠しているみたいで時系列が謎。

前回歯医者にかかったのがいつなのかが記憶が無いのですが、そういえばお兄ちゃんと私のカードは新型なのに娘のは旧型のままだった。この間、歯医者さんに行ったら診察カードが新しいのと差し替えになってしまったので確認出来ない。

 

虫歯を隠した理由

 

虫歯を隠した理由なのですが、何でも「お金が・・・」とか言っていました。ググったら治療代や治療期間がけっこうスゴイことになると知ったらしい。塾・私立高入学・別件で通院などでお金がかかっているのを気にしてとのこと。ショックすぎて、最悪の事態を想定してしまいました。何を基準に内緒の話となるのか本人じゃないから判らないところがあるなあと思いました。

 

 

歯の治療の紙を発見したのは本当に偶然。老眼もあるので手にとっても分からなかった可能性もある。親がスマホの閲覧履歴のチェックでもしていたらすぐに気がついてあげられたのかもしれません、とか色々考えてしまいました。口腔崩壊・ネグレクトとは違うのだろうけど、こういうのって教育虐待のうちに入ってしまうのでしょうか?

「教育虐待」のほんとうの意味はよく知らないので調べてみた。

 

教育熱心過ぎる親が、過度な期待を子供に背負わせてしまい思う通りの結果が出ないと厳しく叱責してしまうこと。

Wikipedia 教育虐待とは参照

 

なんだかうちの話とは意味が違うみたいですが、よくよく考えてみたら間接的にはそうなっているかもしれません。お金を気にするぐらいなので「後がない=浪人できない」と過度なプレッシャーがかかっていることは確かだと思います。(お兄ちゃんの方は3年生の10月には早々と、浪人するから!とふざけたことを言っていたのに)

 

でもって、その治療の紙は行方不明。こんなところにこんなものがあるはずがない。。。。と、何を思ったかスルーしてしまった。名前が入った書類なので何処かにまだ捨てないで取っておいてあるかもしれないのですが私も私で大ボケもいいところです。

 

スマホの検索履歴を監視?

 

何でも話し合える家庭が理想ですが、綺麗事を言ってももう手遅れというのもありますし、人間内緒の一つや2つあると思います。

「親に言えない悩み」を「ネットで知り合った人に相談」なんてことになったらこの間のSNS誘拐事件のようなことに繋がるかもしれません。子供が何を閲覧しているのかチェックするのも親の義務なんじゃないかとさえ思ってしまいました。

 

NHK NEWS WEB 小6女児誘拐「いなくなったのに気付き車で探した」逮捕の男 参照

 

スマホの見守りプラン

 

わたしは、Google サービスのことを本で勉強していて、覚えたことをアウトプットするつもりでブログ記事を書いています。不適切なサイトを子供に見せない「セーフサーチ設定」についても書いていますが、始めは「エッチ動画」と検索した結果、設定前後で結果がどうなったか?というだけの記事でした。しかし、どうもそう単純なものではないらしい。

検索はGoogle 検索だけとは限らないし、使う端末によっても設定が別にあったりすることに気付く。「現在地を確認」もどうも不安定で、今イルミネーションを見に行っているはずなのに自宅になっていたり、設定が実はよく解りません。

Google セーフティセンター デジタル機器の利用に関するルール設定をお手伝いというページを最近見つけたので、読んでみるとこちらでは位置情報がちゃんとわかったりするらしい。( 追々調べてみます)

スマホの方のサービスで現在地の確認を出来ることはTONEで知っていましたが、インターネット閲覧履歴も監視できるプランがあることを今更知りました。それまでは、たとえ子供と言えどもプライバシーというものがあるし、Google設定でそれが出来るとしても勝手に覗き込むのはいやらしいぐらいに思っていました。堂々と履歴を閲覧する権利がっあったんですね。

うちが使っているイオンモバイルだと「スマモリ」という名前のサービスがあるらしい。 これは、アプリをインストールして利用するもの。 YouTube の再生履歴・検索履歴の記録を残さない設定 がGoogle設定にありますが、もしかしてそういうのも全部スマモリの方で履歴が残って意味無しになるのかな?検索履歴関連は本当に奥が深いです。

親子セットで入会すると2年間無料でインターネット閲覧を監視出来るとのこと。ウチは主人がパンフを見て選んだので必要ないと判断したのでしょう。いまさら言ってみてどうなるか解りませんが一応打診してみようかなと思っています。ちなみにこれ、子供が勝手にアンインストールできないようにする設定というのもあるらしいです。

 

リンク置いておきました。スマモリ

 

まとめ

 

お家で会話が多く何でも話し合える家庭が理想ですが、年頃の子供って生態不明なところがあります。親に言えないようなことをインターネットで知り合った人に。。。というのも怖いです。

 

今回はゴミ箱からでしたが、閲覧履歴をチェックすることによって危機を救えることがあるかもしれません。スマホを選ぶときには「スマモリ」などのサービスも入れておいたほうが良いと思います。

 

Google ヘルプの何処かの記事でこんなフレーズを見かけました。

 

心配に真剣に向き合うことで信頼関係が深まります

Google ヘルプの何処かの記事 参照

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク




スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.