YouTube の閲覧履歴を削除 ~検索履歴も消すことが出来る~">

勉強したことをアウトプット

YouTube の閲覧履歴を削除 ~検索履歴も消すことが出来る~

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんか( @menkakaka )です。

 

家族と一緒にパソコンを使っている場合などに、閲覧していた動画を探られたくないですよね。

 

YouTube の「履歴を削除」する方法を覚えたのでブログに書いてみました。

 

そして今回「履歴の削除」の他にも「検索履歴」をも消せることを知りました。

 

 

うちはパソコンを持っていないときは家族で共有していました。

 

その頃は「動画の閲覧履歴を辿る方法」なんてあることすら知りませんでした。怖かったですね。

 

自分でパソコンを持つようになったある日、履歴を覗いたことがあるのですがしっかり残ってました💦💦

 

 

再生履歴を削除する

 

 

 

YouTube にログインした状態で→ 履歴 → とクリックしていきます。

 

 

 

 

 

この時、実は「再生履歴」の方にチェックが入っています。画面右。

 

更に検索履歴も消すことが出来ます。

 

 

 

 

 

検索履歴を削除

 

 

 

「検索履歴」の方にチェックを入れると検索履歴がズラリと表示されます。

 

で消すことが出来ます。

 

 

 

 

大きくしてみました。

 

 

 

「閲覧履歴」「検索検索」別なんだ。。。

 

 

デメリット・メリット

 

 

 

デメリット

 

 

  • 自分のお気に入りの動画を履歴から検索できなくなる。が、その場合はユーチューブで好きな動画だけを集めて後で見られるように「後で見る機能」を活用すると良い。
  • 今までに溜まった履歴を消すのは大変な作業になる。その場合は「マイアクティビティ」から一気に削除するという方法がある(記事準備中)。

 

メリット

 

 

単に閲覧・検索履歴を見られたくないときに便利。

 

 

まとめ

 

 

自分だけのパソコンを持っていれば関係のないことですが、閲覧履歴については今まで関心なかったです。

 

また、コレまでの履歴を全部消したり、今後閲覧する動画の履歴をも残さない方法があるので別の記事を書こうと思います。

 

 

YouTube ヘルプ 再生履歴の表示、削除、一時停止(ログイン中) 参照

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク




スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.