簡単に自分の過去記事のリンク( 内部リンク )をWoredpressのブログに貼る方法">

勉強したことをアウトプット

簡単に自分の過去記事のリンク( 内部リンク )をWoredpressのブログに貼る方法

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

こんにちは! めんか( @menkakaka )です。

 

「過去記事のリンク( 内部リンク )のブログへの貼り方」について書いてみました。

 

勘違いでなければ、いつの間にかWoredpressの仕様が変わった?

 

面倒だったリンク貼りが簡単に出来ます。

 

リンクアイコンをクリックした後、何よりも先に設定アイコン  をクリックしてしまいます。

 

出てきた検索ボックスに「キーワード」を入れると「タイトルの候補」が表示されるのでクリック!

URL が自動で入力されます。

 

リンク文字列欄には表示された「タイトル」のコピペでOK!

 

 

 

簡単に自分の過去記事のリンク( 内部リンク )をブログに貼る方法

 

 

ブログを始めてから数年経ってますが初めてこの方法を知りました。

 

今までは、わざわざ別の記事を開いてコピーして貼り付けてまた記事に戻ってコピーして貼り付けて・・・・とやっていました。もっと前は「別のタブを開く」を知らなかったためにもっと面倒なことをやっていました・・・・ごちゃごちゃ・・・・

 

 

 

ブログの下書き画面で「リンクアイコン」をクリック。

 

 

 

 

 

 URL 貼り付け欄が出てくるので、ここで「設定アイコン」を先にクリックする。

 

ここで今までは URL を先に入れていた。

 

 

 

「検索窓」が出てくるので何文字か入力してみます。

 

自分で書いた過去記事のタイトルはなんとなく覚えてますよね?

 

 

 

数文字入力すると候補が上がっってきます。

 

 

 

 

 

候補の中から該当の「記事タイトル」をクリックするとURL の欄に URL が入ります。

 

 

 

 

 

タイトルをドラッグでコピーして、

 

 

 

 

 

「リンク文字列」欄に貼り付け( ペースト )します。

「リンク追加」をクリックして完了。

 

 

 

完成 例:

圧縮(ZIP形式)フォルダの作り方 複数のファイルが1個にできる・容量が小さくなる

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

過去記事のリンクを貼るに当たり、ここにタイトルがズラズラ並んでいますが、よく見ると「検索窓」があったんですね。

 

 

「ズラズラ並んでるこの中から選択するの面倒だなあ」ぐらいにしか思っていませんでした。

 

よくよく考えるとそんな不便な訳なかったんですよ (´・ω・`)

 

こんなことに何年も気付かない人は1年以上( 根拠なし )ブログを書いている人の中にはいないと思います。

 

コレでも一応「新しく覚えたこと」なのでブログ記事を書こうと思いました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ついでに「自分の過去記事のリンクを簡単に貼る方法」とWebで検索したら、WordPress 超初心者講座 に記事がちゃんとありました。

 

リンクを貼る関連のことが他にも書いてあるので参考にしたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク




スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.