余白の広さを調節するドキュメントの「ページ設定」">

勉強したことをアウトプット

余白の広さを調節するドキュメントの「ページ設定」

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんかです。

 

Google ドキュメントの余白の調節について書いてみました。

 

ページの上下左右の余白の広さを調節することが出来、設定で「デフォルト」にすることも出来る。

 

 

 

 

 

余白の広さを調節するドキュメントの「ページ設定」

 

 

 

余白の広さの設定を替えてみました。

 

 

A 図

 

 

 

 

 B 図

 

 

 

 

 

A 図の設定、上下左右各4で、

B 図の設定は上下左右とも全部1に設定してみました。

 

 

 

 

 

 

デフォルトでは上下左右 各2.54 になっていました。

 

数値を変更したらデフォルトに設定することもできるそうです。

 

 

 

 

 

用紙サイズ( 上図参照 )の設定も出来ます。

 

 

 

 

 

設定は「ファイル」の「ページ設定」から。

 

 

 

 

 

 

ドラッグによる左右の余白設定

 

 

 

 

画面にある「目盛り( ルーラー )」の「灰色と白色の境目」にマウスカーソルを合わせてドラッグで余白の設定をすることも出来ます。

 

「左余白」「右余白」「下余白」の3箇所あります。

 

 

 

「灰色と白色の境目」拡大図。

 

 

 

 

 

ただ、この方法で設定すると「ページ設定画面」で確認した時結構 アバウト 。

 

 

 

 

 

 

数字を合わせるのが難しい?

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク




スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.