Windows アプリのペイントのキャンバスはどこまで大きくなるか? 限界を調べてみた!">

勉強したことをアウトプット

Windows アプリのペイントのキャンバスはどこまで大きくなるか? 限界を調べてみた!

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんかです。

 

「Windows アクセサリのペイント」の白いキャンバスは、サイズを変更したり縮小 / 拡大が出来ますが、

 

ふと、最小値 / 最大値 が気になってしまったので少し調べてみました。

 

結果、極端なことをするとあるところまでは数値がどんどん変わりますが、以降同じ?・・・・となりました。

 

勘違いでなければ「単純計算出来ない」のかもしれません。

 

わかりやすく説明するために実際に絵を描いてみました。

 

 

 

 

 

ペイントの画面は画面右下にサイズ調整ができるところがあります。 12.5% ~ 800% と調節できます。

 

 

 

 

 

 

ペイントを立ち上げるとデフォルト( 標準サイズ )の100% のキャンバスが現れる。

 

星の絵を描いてみました。

 

 

 

 

描いた絵を 縮小 / 拡大してみる

 

 

 

「サイズ調整ができるところ」で100% → 25% に縮小してみました。

 

 

 

 

 

「長さ」ではなくて「面積」を縮小するということで一気に小さくなりましたね。

 

 

 

 

 

今度は 800% に拡大してみました。

 

ページをスクロールしないと全体像が判らないぐらい拡大されました。

 

 

 

 

キャンバスを極大にしてから絵を描いてみる

 

 

 

100% の画面で描いた「めんちゃん」。

 

 

 

 

 

白い、まだ何も描いていないキャンバスを800% にして「極細」のペンで書いた「めんちゃん」

 

極細のペンで書きました( ← しつこい )

 

 

 

 

 

白い、まだ何も描いていないキャンバスを800% にして「極細」「極太」のペンで書いた「星の絵」

 

 

応用して何かになりそうですね。

 

 

 

 

     ↓

 

 

 

 

 

そして、サイズの変更などをいじると画面が小さくなったりして「おかしな事になった。。。 」と困ってしまう時がある。

 

100% の画面で普通に絵が描きたいのに。。。。

 

画面の角隅にカーソルを合わせて「両矢印」を出して「ドラッグ」すれば画用紙?がフルサイズに戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク




スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.