Chromeの拡張機能「Speed Dial 2」の画面が消える3つの原因

Googleウエブストアで入手した「Speed Dial 2」の画面が突然消えてしまった。

考えられる原因3つと、画面右上にアイコンが出てこない原因についても触れてみました。

拡張機能をON/OFF切り替えが原因

ただ単に「拡張機能のON/OFF切り替えで」ここをOFFにしてしまっていることが考えられます。

ONOFFSpeedDial2

「拡張機能」がOFFになっていると、設定にも寄りますがこの画面。

タブページ新しい

404 NOT FOUND | 毎日が自由研究
パソコンなどの備忘録やごはんのこと
Chromeの拡張機能が表示されないなどの原因 ~拡張機能管理画面の出し方~
拡張機能がOFFになっている。拡張機能アイコンにまとめて格納されている為、アイコンが見つからない。拡張機能がそもそも削除されてしまっている。ということが思い当たりました。

設定の「起動時」の項目が原因

設定画面で、ここを「何だこれは?」と「無効にする」にしてしまうと「新しいタブページ」が優先になってしまう。

タブページ新しい

「SpeedDiai2」が優性になっていたものを劣勢に変更して「Googleのトップページ」を開くようにしてしまうという意味です。

「設定」の「起動時」の項目に行くには「→設定→起動時」とクリックしていきます。ここで変更し直します。

新しいタブページを開く設定

設定「リセットとクリーンアップ」をすると拡張機能が全て無効になる

実際に私がやらかしたのはコレです。

「設定」で「リセットとクリーンアップ」というところがあるのですが、何を思ったか「設定をリセット」をクリックしてしまいました。

設定をリセットすると拡張機能もそれに付随してOFFになってしまう!

なのでこれは「拡張機能をONにする」で復旧しました。

SpeedDial2消えた

これをやると全ての拡張機能が無効になるとあります。

SpeedDial2消えた

ログインしているすべての端末でこれらが全部リセットされてしまいます。

  • 規定の検索エンジン
  • ホムページとタブ
  • 新しいタブページ
  • 固定しているタブ
  • コンテンツの設定
  • Cookieとサイトデータ
  • 拡張機能とテーマ

Google Chrome ヘルプ Chrome の設定をデフォルトに戻す 参照

やらかしてしまった場合は「拡張機能管理画面」で設定を切り替えます。

ONOFF切り替え拡張機能

Chromeの拡張機能が表示されないなどの原因 ~拡張機能管理画面の出し方~
拡張機能がOFFになっている。拡張機能アイコンにまとめて格納されている為、アイコンが見つからない。拡張機能がそもそも削除されてしまっている。ということが思い当たりました。

「設定のリセット」は「設定」の一番最後の項目です。

→設定 → 詳細設定 →(スクロール)

「リセットとクリーンアップ」の設定は一方通行

最下部の「リセットとクリーンアップ」は拡張機能だけの設定ではないのでOFFには出来るけれどもONにするところではない。

「拡張機能管理画面」に入って「ON」にし直す必要があります。

SpeedDial2消えた

画面右上にSpeed Dial2 のアイコンが無い

「拡張機能アイコン」というものがあってこの中に格納されている場合がある。

3点アイコンから入って「固定」にしておくと「拡張機能」の「アイコン」が表面に出てきます。

Chromeの拡張機能が表示されないなどの原因 ~拡張機能管理画面の出し方~
拡張機能がOFFになっている。拡張機能アイコンにまとめて格納されている為、アイコンが見つからない。拡張機能がそもそも削除されてしまっている。ということが思い当たりました。

まとめ

「Speed Dial2 」が無効になってしまった根本的な原因は私の場合「Chrome ウェブストア から拡張機能を追加する」「拡張機能管理画面」などの設定がよく解っていなかったこと。

ボタン1つで簡単に入手出来てしまうこともあるので仕組みを知っておくことは大事でした。

関連

SpeedDial2のレビュー

Chromeの拡張機能が表示されない原因 ~拡張機能管理画面の出し方~

ブラウザー起動時の表示ページを変更

「タスクマネージャーでメモリの使用量の確認」をしてみました

参考

Google Chrome ヘルプ Chrome の設定をデフォルトに戻す 

タイトルとURLをコピーしました