Googleドキュメントの文字に勝手に打消し線が入ってしまった件

ドキュメント打ち消し線が入るGoogleサービスがぜんぶ分かる本

「Googleドキュメント」で「文字」を入力するそばから「打ち消し線」が付いてしまうということが起きました。

原因はわからないのですが、どうすれば直るんだろう?と思ったので「メニュー」にある「アイコン」に片っ端から「マウス」をかざしてみる。

すると「書式をクリアのアイコン」があり、ここで直すことが出来ました。

書式をクリアで打消し線を消す

因みにメニューに「表示形式→テキスト→取り消し線」があります。

付けるのも消すのもここからだったんですね💡

表示形式から取り消し線

勝手に「下線」が付いてしまったのは謎ですが、きっと「下線」が選択されていたのでしょう。

これがきっかけで「キーボードショートカットで操作する方法」など芋づる式に覚えることができました。

「キーボードショートカット」は、よくよく見るとメニュー横に(Ctrl+~~~)などと書いてありましたね。

「打ち消し線」をう使う場合の「キーボードショートカット」も書いてある。

因みに「書式をクリア」の「キーボードショートカット」は「Ctrl+\」

(\は”バックスラッシュ”と入力したら出てきました)。

「表示形式」では「打ち消し線」の他にも「文字」を装飾したり「下線」を付けたり「下付き文字にする」「語頭を大文字にする」などいろいろなことが出来ることも知りました。

その「キーボードショートカット」も「文字」をいじるだけにとどまらないという。

ドキュメントエディターヘルプ….Google ドキュメントのキーボード ショートカット

まとめ

色々ごちゃごちゃ書いてしまいましたが、意図せず「文字」に勝手に装飾が付いたりしてしまったら取り敢えず「書式のクリア」を試してみるのがおすすめです。

直し方は全部で4通り

  • メニューから「表示形式→テキスト→取り消し線」を選択
  • 「書式をクリアのアイコン」を使う
  • キーボードショートカット「Ctrl+\(書式のクリア)」を使う
  • キーボードショートカット「Alt+Shift+5(取り消し線を付ける/消す)」を使う

参考

Google サービスプロ技セレクション 技術評論社 参照

ドキュメントエディターヘルプ….Google ドキュメントのキーボード ショートカット

FUJITU FMVサポート…..記号の「バックスラッシュ(\)」をキーボードから入力する方法を教えてください。

タイトルとURLをコピーしました