Windowsのペイントで画像にモザイクを付ける方法

「Windowsのペイント」で「画像」にモザイクを付けるには、モザイクをかけたい範囲を「縮小」した後、元の大きさまで「拡大」し直す。

やり方を覚えたのでブログに書いてみました。

「ドラッグ」でならば簡単ですが「数値」を使う方法もありました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

モザイク(ぼかし)のかけ方

ドラッグで

ぼかしたい部分を選択します。

マウスのドラッグで縮小した後、元の位置まで戻します。

戻している所↓

ぼかした部分以外のところでワンクリックして完了。

これだけで選択した範囲をぼかすことが出来ました。

「ぼかし」を荒くするには

「ぼかし」を更に荒くしたいときは、より小さく「縮小」します。

ぼかしが荒くなりました。

 

逆に、あんまり荒くしたくなければ「縮小」し過ぎないようにします。

数値でぼかしを入れる

「範囲」を選択したら「サイズ変更」のところで「数値」を入れます。

「30px」まで「縮小」してみました。

⚠ 「数値」を戻すときに元の数値に戻すと隙間が空いてしまうことが判明!

 数値でモザイク をかけると「隙間が空いてしまう」の対処法

サイズを変更し直す際、幾分大きめに戻すと上手くいきました。

「この数値にはこの数値」と決まっているのかと思いますが、計算が難しそうですね。

↓縮小

↓「2」だけ「数値」を多くして「拡大」して戻してみた。

↓まだ「隙間」が空いています。

   

↑「3」大きくすればバッチリだと思います。

ーーーーー

↑もう分かったので、今度は「範囲」を大きく取って「3」だけ「数値」を大きくして戻してみました。

「隙間」が空きました(←わざと)。

どうやら「比率」の兼ね合いのようですね。

ともあれ、元の数値と同じにせず、いくらか大きくすると良いことがわかりました。

モザイクを元に戻す方法

「モザイク」をかけてしまった「画像」を戻すには「戻るアイコン」を使います。

「上書き保存」してしまうと戻らないと思いますが、断定は出来ません汗

関連

「背景」の方をぼかす方法の方は自分で考えてみました。

ペイントで背景をぼかす方法  ~SnippingTool併用~

タイトルとURLをコピーしました