エバーノートの注釈機能  ~スタンプについて~">

勉強したことをアウトプット

エバーノートの注釈機能  ~スタンプについて~

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんかです。

 

Evernoteには 画像 に矢印や枠線・文字の書き込み・目印・を付ける 注釈追加機能 があります。

 

( “Evernote 内で画像や PDF に注釈を描き込む” とも言う )

 

レポートなどに注釈を付けてやることによって、読みやすくなりそうですね。

 

ここでは、スタンプ機能について 別記事 を書いてみました。

 

  • 矢印を挿入
  • 文字を挿入
  • 枠を付ける
  • 手書きのマーカーと蛍光ペン
  • モザイク
  • スタンプ
  • 切り取り
  • 色の変更
  • 文字サイズ・太さ

 

の中の「スタンプ」についてです。

 

 

「スタンプアイコン」をクリックすると、

 

 

 

スタンプの種類が現れます。

 

上から順に、

 

拒否・注意・疑問符・承認・最高 となっています。

 

 

アイコンを選択して、画像の好きなところでクリックすると「スタンプ」が表示されます。

 

 

スタンプを押したままマウスをドラッグすると、 このように「方向指示?」されます。

 

アイコンを更にクリックして出てくる「青い」で180度回転させることが出来ます。

 

 

 

「a」はテキスト挿入アイコン。クリックすると、

 

 

 

付箋が現れます。文字の入力が出来ます。

 

 

16文字まで書けます。

 

 

 

こんなふうに書けます。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.