SnippingTool でキャプチャした画像ファイルのサイズを変更する">

勉強したことをアウトプット

SnippingTool でキャプチャした画像ファイルのサイズを変更する

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんかです。

 

画像の切り取りが出来るSnippingToolですが、サイズの変更も出来ぬものか?と思いました。

 

あれこれアイコンをいじっていると、

 

「ペイント3D で編集 」という箇所を同じパソコンの画面上で発見しました。

 

これを使います。

 

 

 

 

 

トリミングではなく、サイズを変更して拡大 / 縮小する方法。

 

 

 

大きすぎて全体像がわからない状態であれば表示を100%から50% → 25% などと替えてから作業するとやりやすいです。

 

 

 

でも、あくまでも表示が小さくなっているだけなので実際のサイズとは違います。

 

正しいサイズは数字として表示されますので、こちらを参考にします。

 

 

 

 

手順

 

 

SnippingToolで、画像を切り取ると普段「ファイル」から入って画像を保存しますが「編集」の方をクリック → 「ペイント3Dで編集」をクリック。

 

 

 

 

「ペイント3Dで編集」の画面。

 

「キャンバス」をクリックすると「キャンバスのサイズ変更」項目が出てきますので「数字」や「✔」を入れていきます。

 

 

 

数字を替えたあと「縦横比を固定する」に✔ すれば、画像がそのまま 拡大 / 縮小 できるようになります。

 

そして(何故か)「キャンバスでの画像のサイズ変更」の文字列をクリックするとサイズが変わります。

 

名前を変更・保存なりします。

 

 

 

画像のサイズの確認

 

 

 

ファイルをダブルクリックで開いて、画像上で右クリック → 「詳細」とクリックしていくと画像のサイズが分かります。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.