スプレッドシートやExcelでセルにデータを入力・ 改行して 次の行の先頭の列にアクティブセルを移動する">

勉強したことをアウトプット

スプレッドシートやExcelでセルにデータを入力・ 改行して 次の行の先頭の列にアクティブセルを移動する

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんかです。

 

セルにデータを入力する方法についてです。

 

キーボードの「 矢印 」遣いで上下左右にアクティブセルを移動することも出来る。

 

「セルを横に移動しながらデータを連続して、 改行する際 次の行の先頭の列にアクティブセルを移動する」という方法もありました。

 

スプレッドシート・Excelで同じことが出来ます。

 

 

セルにデータを入力する

 

 

 

セルをクリックするとセルが選択されアクティブセルになります。

 

 

 

データを入力すると左揃えで始めは表示される。

 

 

 

 

Enterを押すと、入力したデータが確定し右揃えで表示され、アクティブセルが下に移動します。

 

 

 

 

 

 

 

データを続けて入力する

 

 

 

データを入力してEnterを押さずに、

 

 

 

 

Tabを押すと、アクティブセルが右のセルに移動します。

 

 

 

 

続けてEnterを押さずにTabを押しながらデータを入力し、行の末尾でEnterを押すと、アクティブセルが入力を開始したセルの直下に移動してくる。

 

 

 

 

同様にデータを入力していきます。

 

 

 

 

※ 途中で中断したりすると「入力を開始したセル」を誤認してしまいアクティブセルが意図しない場所に移動してしまう。

 

データを続けて入力する場合はキーボード操作によるアクティブセルの移動をしたほうが楽とのこと。

 

 

 

キーボード操作によるアクティブセルの移動

 

 

 

アクティブセルの移動は、マウスでクリックする方法の他に、キーボード操作で行うことが出来ます。

 

移動先 キーボード操作
下のセル Enter または↓を押す。
上のセル Shift ➕Enter または↑を押す。
右のセル Tab または → を押す。
左のセル Shift➕Tab または ← を押す。

 

 

「 矢印 」だけで移動するのが世話ないと思うのですが。

 

 

 

まとめ

 

 

アクティブセルの移動は「 矢印 」で出来ることがわかりました。

 

それと、

 

データを続けてEnterを押さずにTabを押しながら入力し、行の末尾でEnterを押すと、アクティブセルが入力を開始したセルの直下に移動してくる。↓これも便利な方法ですね。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.