スプレッドシートでセルを上下左右に移動する ショートカット

スポンサードリンク

「スプレッドシートでセルを移動する ショートカット」について。

本屋さんで雑誌を見ていて「 Excel 時短ワザ 」として紹介されていたものを「Googleスプレッドシート」で実践してみました。

「Tabで横移動」→「Enterで次行の頭へワープ」

「セル」に入力したら「Tab」の押下で、アクティブセルが右にどんどん移動します。

最後「Enter」を1回余計に押下すると「次の行頭」にスッと移動できる。

これは「 住所録 」を作るときなどに使える便利ワザだそうです。

 

但し途中無駄なキーボード操作があると、次行の中途半端な位置に移動してしまいます。

上下左右(⇅⇆) に移動するショートカット

「上下左右(⇅⇆) に移動するショートカット」もあったので参考にさせていただきました。

移動先キーボード操作備考
下のセル

「Enter 」

または 

「↓を押下」

 

上のセル

「Shift +Enter」

または  

「↑を押下」

 

右のセル

「Tab」

または

「→ を押下」

 

左のセル

「Shift+Tab 」

または 

「← を押下」

「Tab」を押すときに「Shift」も一緒に押すと逆(左)に移動するんですね💡

日経 WOMAN 仕事が速い人の 5つの習慣 日経BP 参照

Tabキーには両矢印⇄も表示されています。

因みにキーボードの「 矢印 」の場所

 

参考

タイトルとURLをコピーしました