スプレッドシートでセルを移動する ショートカット

「スプレッドシートでセルを移動する ショートカット」についてです。

本屋さんで雑誌を見ていて「 Excel 時短ワザ 」として紹介されていたものを実践してみることにしました。

「Tab」でアクティブセルが右にどんどん移動していきますが、次の行の頭にカーソルをスッと持ってくるには「Enter」を使うと良いそう。

「Tab」と「Enter」を使って横移動→次行の頭へワープ

「 住所録 」を作るときなどに使える便利ワザだそうです。

セルに入力して「Enter」→「Tab」を押すとアクティブセルが右のセルに移動します。

最終列で「Enter」を余計に押すと「次行の頭 」に スッ !! とのこと。

私も実際に使ってみました。「あ1文字」だけで練習するとスムーズ。

※ 途中、無駄なキーボード操作があると次行の中途半端な場所がアクティブになってしまいます。

⇅⇆ に行くショートカット

「⇅⇆ に移動するショートカット」というのがあったので転記させていただきました。

移動先キーボード操作
下のセルEnter または     ↓を押す。
上のセルShift ➕Enter または  ↑を押す。
右のセルTab または       → を押す。
左のセルShift➕Tab または    ← を押す。

キーボードの「 矢印 」の場所

 

日経 WOMAN 仕事が速い人の 5つの習慣 日経BP 参照

タイトルとURLをコピーしました