ペイントで画像に枠線をつける2つの方法「 ファイルから貼り付けを使用」「 Snipping Tool の併用 」">

勉強したことをアウトプット

ペイントで画像に枠線をつける2つの方法「 ファイルから貼り付けを使用」「 Snipping Tool の併用 」

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんかです。

 

ペイントで画像のトリミングをすると 枠線が付いていないことがいつも気になっていましたが、2つの方法が見つかりました。

 

「 貼り付け」の下のをクリックすると「 ファイルから貼り付け 」という項目が出てきます。

 

2枚めの画像を持ってこられます。

 

これを使って「合成画像」を作ります。上の画像をマウスで移動して下の画像をチラ見せします。

 

2つめは「ペイント」と同じ Windows のアプリ系列の「 Snipping Tool 」を併用します。

 

「切り取り」すると枠線も付きます。

 

タスクバーにアイコンを置いておけば「2つのアプリを渡り歩くの面倒 😓 」も解消されます。

 

 

 

 

 

「 ペイント 」の「 ファイルから貼り付け 」を使って画像を合成する

 

 

 

この方法のデメリットといえば、画像をマウスなどで手動でずらすので細い線を入れるのが難しいこと、ぐらい。

 

 

 

完成写真 

 

青い画像の上に料理の写真を合成させてみました。

 

 

 

 

枠線のもとになる画像をペイントに貼り付けます。

 

 

 

枠線のもとになる画像をペイントに貼り付けます。

 

適宜サイズ変更をします。

 

 

 

 

2枚めを「合成」で重ねる

 

 

 

「 ファイル 」 →「 ファイルから貼り付 け」を選択すると2枚めの画像を持って来ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

上に重ねる 2枚めの画像を選択 → 開く

 

 

 

 

 

画像が重なりました。

 

 

 

 

上の画像をドラッグでずらす

 

 

 

「 写真の上でクリックしたまま手を離さないでドラッグ 」すると写真が移動します(お椀のほう)。

 

 

 

 

 

2枚の画像がちょうどよければ「ずらし作業」だけでも良さげ。

 

 

 

 

上の画像を拡大 / 縮小などする

 

 

 

2枚めの画像のふちにマウスカーソルを合わせると「両矢印」が出てきますので「拡大 / 縮小」出来ます。

 

斜めの「両矢印」は縦横比が維持されたままになります。

 

 

 

 

アニメ↓

 

※ 縮小してから拡大し直すと画像が悪くなります。

 

 

 

画像が大きくて全部見られないときは「 見た目上の縮小 」をしてやると全体像を見ることが出来ます。

 

 

 

 

切り取りを使う

 

 

 

切り取るのでも良いかも知れない、今気づきました 💡

 

余分な部分を「トリミング」するのもあり。

 

 

 

 

合成を確定して1枚の画像ということにする

 

 

 

編集が終わったら 画像を1枚物にするために「 確定 」しなくては。

 

ペイント画面の何もないところでクリックします。

 

 

 

 

あとは通常通り名前を付けて保存します。

 

完成写真

 

 

 

 

 Snipping Tool で切り取る ~嬉しい枠線付き!~

 

 

 

今度は「 Windows アクセサリ」として「ペイント」と共に並んでいる「 Snipping Tool 」を使います。

 

切り取る際に嬉しい枠線付き!コレを利用します。

 

 

 

 

Snipping Tool とは

 

 

関連記事タイトルにもありますように、

 

  • パソコン画面のキャプチャを撮る
  • 画像をトリミングする( 四角だけではない )
  • 文字や図形を画像に乗せる
  • 画像のリサイズをする

 

こんなことが出来ます。

 

応用すると思いがけないことが出来たりして面白いWindows アプリ です。

 

 

 

 

 

 → Windows アクセサリ → Snipping Tool とクリック( 下の方にペイントもあります )すると出てきます。

 

 

 

 

枠線を付けるだけのために SnippingTool で「 切り取り 」をする

 

 

 

枠線を付けたい画像ファイルを開き、SnippingToolを起動する。

 

 

 

 

「 Snipping Tool 」のツール!?が出てくるので「 新規 」をクリック。

 

すると画面が白濁し、始点となる「+アイコン 」が現れます。 

 

終点までドラッグして範囲を選択します。

 

 

 

 

好きなところまでドラッグ。

 

 

 

 

 

マウスを放すと「 保存 」する画面が出てくるので名前を付けて保存します。

 

 

 

 

 

完成( 写真、違うのを使ってしまった。。。。)

 

 

 

 

SnippingTool を使っても枠が付かない!対処法

 

 

 

※  SnippingTool を使っても枠が付かない!

 

こんなことがあったら「 選択線を表示する 」のチェックが外れていないか確認する。

 

 

 

上図 の設定画面を出すとわかるのですが「 SnippingTool の切り取り 」で出てくる線の色にはバリエーションがあります。

 

16 色 あるので好きな色が選べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.