「Windows アクセサリの ペイント」のルーラー機能を使って、縦横 揃えて画像をトリミングする">

勉強したことをアウトプット

「Windows アクセサリの ペイント」のルーラー機能を使って、縦横 揃えて画像をトリミングする

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんかです。

 

Windows アクセサリーのペイントで画像を切り抜く際に、目盛があることを知ったのでブログに書いてみました。

 

「 横幅さえ合っていれば見た目はそんなに悪くないし。。。」と、今までは妥協していましたが、縦横好きな長さに切り抜く事ができたんですね。

 

 

リボン部分の「ファイル」「ホーム」「表示」の部分で「表示」に切り替えて「ルーラー」の項目に☑を入れると、

 

 

 

 

貼り付けた画像に「メモリ」が現れます。

 

 

 

マウスをドラッグすると赤い印が追いかけてきますw

 

 

 

700px × 525px ・・・・4:3 にしてみました。

 

 

切り取った画像のプロパティを調べたら、だいたい合っていました。

 

いつもは横幅だけあっていれば同じように見えるから良いや!と妥協していましたが結構正確にサイズを合わせる方法があったんですね。

 

 

「Windows アクセサリのペイントでトリミングする際に枠線がつかない」← これはなんとかならないのか?と調べていたらペイントの「目盛機能」を偶然見つけてしまいました。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.