スプレッドシートのファイルを変更履歴から遡る&過去の版が出てこない原因

スポンサードリンク

「この版を復元が出てこない」「戻したい版に戻らない」原因で考えられること。

  • ファイルがコピーであることに気付いていない
  • 変更履歴のポイントになっていないこと

Google ドライブのファイルを変更履歴から復元する

「Googleドキュメント」「Googleスプレッドシート」「Googleスライド」などの「Googleドライブのファイル」は履歴から遡って「元の版」に戻すことが出来ます。

「ファイル」➞「変更履歴」➞「変更履歴を表示」とクリック。

画面右に履歴が表示されるので選択します。

拡大図

戻したい日付を選択したら「この版を復元」をクリック。

「復元」をクリック。

指定した過去の日付の版にファイルを復元することが出来ます。

「Googleスプレッドシート」「Googleスライド」の場合も同じです。

「Googleスライド」

画面スライドの変更履歴復元

「Googleスプレッドシート」

変更履歴復元画面ドキュメントの

変更履歴が復元できない・戻したい版に戻らない原因

ファイルがコピーである

ファイルがコピーだと元のファイルと別物になるので「変更履歴」も出てきません。

スプレッドシートのファイルのコピーは変更履歴がリセット状態になります。

↓コピーされたファイル

コピーは現在の版だけになる。

変更履歴が消える版のコピーで

たくさんの自動保存版が何個かにまとめられている為⁉

「Googleヘルプ」によると「ファイルの版が統合」される場合があるとのこと。

容量節約のため、ファイルの版が統合されることがあります。

ドキュメントエディターヘルプ…..ファイルの変更内容を確認する 参照

[smartslider3 slider=23]

ドライブのファイルを編集しているといちいち「自動保存」されますが、それらが何個かにまとめてある為ではないかと思います。間違ってたらごめんなさい。

参考

タイトルとURLをコピーしました