カレンダー通知の設定を変更・追加する">

勉強したことをアウトプット

カレンダー通知の設定を変更・追加する

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんかです。

 

Googleカレンダーの通知機能についてです。

 

 

Google カレンダーの通知を受け取るには、

 

  • 「画面ポップアップ」
  • 「メール」
  • 「両方」

 

3種類の方法があります。

 

 

 

  • すべての予定に対する通知(=デフォルト設定)
  • 予定ごとの通知(=都度設定)

 

での設定分けも出来ます。

 

 

時間を指定して登録した予定の場合に通知が受け取れるようになります。

 

 

 

 

「メール通知」と「ポップアップ通知」の違い

 

 

通常のメールが来たときもポップアップ表示されるので「何か違うん?!」という感じでした。

 

 

「ポップアップ通知」はパソコン画面の右下に一瞬現れるもの。

「メール」はメールで通知が来るもの。

 

因みに、

 

メールが来るときに現れるポップアップ通知( 設定してあるから来る )は「メールが来たことを知らせてくれるポップアップ通知」だったようです。

 

 

カレンダーに予定を書き込んだだけの「予定」では通知が来ないということとなっています。

 

 

通知機能を設定する

 

 

設定の自動保存について

 

1分➞2分 などと設定を変更する度に、画面下にポップが現れます。「通知設定を保存しました」とあり、自動保存になりますので「完了」も「変更」も「保存」も押す必要がありません。

 

 

通知機能を設定する

 

 

Googleカレンダー設定画面を開きます。

 

歯車アイコン ➞ 「設定」をクリック

 

 

拡大図 ⬇

 

 

 

変更したいカレンダーをクリックして選択

 

 

 

「予定の通知」をクリック

 

 

予定の通知部分 ⬇

 

 

予定に通知部分拡大図 ⬇

 

「メール」または「通知」を受け取る設定ができます。

 

 

 

 

 

 

複数の通知を受け取りたい場合は「+通知の追加」で追加できます。

 

「メール」と「通知」の両方を設定出来るというのはここのことですね。

 

10分とか10日と設定するところは、10分に通知が来るということなのかもしれません。これから実証します。

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.