スプレッドシートで表からグラフを作る

スポンサードリンク

スプレッドシートで表からグラフを作れるというので、一番簡単そうな円グラフの作成に挑戦してみました。

ドキュメントエディターヘルプ 円グラフを参考にして作ったのですが簡単過ぎて拍子抜けしました。

「 挿入 → グラフ 」でグラフを作成

適当に表を作ってグラフを作ってみることにしました。

とはいってもタイトルや数値を入力するセルは「グラフの種類」によって違う模様。

円グラフの場合は、

1 列目: 各行にラベル(またはカテゴリ)を入力します。
2 列目: 正の数値データを入力

ドキュメントエディターヘルプ…..円グラフ 参照

では実際に「グラフ」を作ることとします。

「挿入」→「グラフ」と選択。

「グラフ」が瞬時に作られてきましたが「棒グラフ」ですね。

グラフの上でクリックすると枠に「ポイント(点々)」が出てきてドラッグで大きさを変えられる。

※円グラフ使ってます。

大きさやグラフの種類を編集

「グラフ」をクリックすると、実は右角隅に3点アイコンも出てくる。

メニューが出てくるので「グラフを編集」から「グラフの種類」なども変えられる。

「▼アイコン」から「グラフの種類」がたくさん出てきます。

ずっと下まで続きます。グラフの種類ってたくさんあるんですね。

「棒グラフ」から「円グラフ」に変更してみました。

 グラフを画像としてダウンロードしてブログに貼ってみた

「3点アイコン」から「ダウンロード」する際、3種類の形式に分かれているので「画像としてダウンロード」を選択してみました。

「PNG画像」にして「ブログ」にでも貼ってみよう!

端末にシュルシュル~とダウンロードされていくので、右クリックから「開く」を選択。

「パソコン」の「フォトアプリ」で開くので「名前を付けて保存」します。

そのまま「プログラムで開く」を選択すると「画像アプリ」でも開きます。

で、ブログに貼るにしてもサイズはどうなってるの?と思ったので調べてみたところ「横」が600pxで、ブログに貼るのに丁度良い大きさでした。

こうしてブログに貼った画像に枠線は付いていない模様。

まとめ

「スプレッドシート」からのグラフ作成。

簡単なものだったら私にもできそうなので何かのデータを示したいときに使ってみたいです。

「グラフ」を貼るような記事は何かあったな?

参考

ドキュメントエディターヘルプ…..円グラフ

ドキュメントエディターヘルプ…グラフを追加 編集する

Googleサービスプロ技セレクション 株式会社 技術評論社

タイトルとURLをコピーしました