スプレッドシートで表からグラフを作る

スプレッドシートで表からグラフを作成できて出来たグラフをブログにも埋め込めるとのことなので試してみましたが簡単に出来すぎて拍子抜けしました。

グラフに含めるセルを範囲指定して「 挿入 → グラフ 」

簡単にグラフが作れてしまう。

こうして出来上がったグラフの上でクリックするとポイント(点々)が出てきてドラッグで動かせるようになります。

表の外でクリックするとポイントが消えます。

グラフ右角隅の3点アイコンから編集・ダウンロードなどが出来る

そして、よくよく見るとグラフの右上に3点アイコンが。。。

メニューを見るとグラフを編集したりダウンロードも出来るとのこと。

めんか
めんか

PNG画像ということはひょっとしてブログに使えるってことではないか?

↓出来ました!

あまりにも簡単にできてしまったので拍子抜け。

と同時にグラフを載せるのに憧れてたけど題材がないことにも気付いてしまった。

グラフの種類の変更

最初は「 棒グラフ 」で出てきますが「グラフを編集」から変更できます。

「グラフエディター」が表示されるので「📊グラフの種類▼」から選びます。

数値データーを入力するところを間違えるとグラフを作ることが出来ません。

↓「各グラフに合った数値の入れ方」については「ドキュメントエディターヘルプ」で「グラフ」と検索したら出てきました。

Search results - Docs Editors Help

円グラフを作ってみました

一番簡単そうな円グラフをドキュメントエディターヘルプ 円グラフを参考に作ってみました。

  • 1列目にラベル
  • 2列目に正の数値データ
  • 各行は円グラフの各スライス

適当な数字を入れるとパーセンテージで勝手に出てくる。

数値データーは行・列が反転していてもOKのようです。

 左角隅からデータを書かなくてもグラフが出来ました。

グラフのデータはどこでも良い グラフが出来る

まとめ

スプレッドシートの表からグラフを作るのは意外と簡単でした。

グラフを作るようなデータを扱っていないので用がないのですが、是非使ってみたいです。

参考

ドキュメントエディターヘルプ…グラフを追加 編集する

Googleサービスプロ技セレクション 株式会社 技術評論社

タイトルとURLをコピーしました