オートフィルで連番などの連続データを入力する Googleスプレッドシート

Googleサービスのお勉強

 

こんにちは!めんか( @menkakaka )です。

 

 規則的な値 を連続して自動的に入力する「Googleスプレッドシート」の「オートフィル機能」について書いてみました。

 

連続データが入力できない場合についても検証してみました。

 

 

セルの右下に現れる四角いアイコンをドラッグで連番になる

 

複数のセルをドラッグすると右下にアイコンが現れます。

 

 

 

にカーソルを合わせると■が➕ になるので、これをドラッグします。

 

 

 

任意のセルまでドラッグします。

 

 

 

ここでは、水曜日 → 木曜日 → 金曜日 → 土曜日・・・・・と連番で入力されました。

 

 

 

 

1個飛ばし( ここでは、水曜日 → 金曜日 → 日曜日 → 火曜日・・・・)も出来る。

 

 

 

「 Ctrl キー 」を押しながら をドラッグするとコピーになる。

 

 

ドラッぎした範囲の順番通りに繰り返される。

 

スプレッドシート自動入力

 

 

めんき
めんき

3スプレッドシート自動入力

 

 

 

あー1・あー2 などの枝番号もオートフィルになる

 

 

「 あー1 」→「 あー2 」→「 あー3 」などの「枝番号」は連番になりました。

 

 

オートフィルにならない

 

 

しかしどんな表記でも規則性が解釈されるわけではないそう。

 

数字は半角でないとオートフィルが適用にならない

 

 

日付をドットで区切ると連番にならない➔「数値の表示形式を設定 」をしてみる

 

他には例えば日付をドットで区切ると 2019.09.32 と続いていってしまうのが面白い。

 

 

 

この場合の対処法は「数値の表示形式を設定 」というのがありました。

 

テキスト ボックスにカスタム数値形式を追加することもできます。

ドキュメントエディターヘルプ 参照

 

表示形式一覧に「ドットタイプ」が無かったので作りました。

 

 

まずオートフィルになる表示で入力。

ドラッグで範囲を選択して「日付の形式」を替える。

 

 

「表示形式」→「数字」→「表示形式の詳細設定」→「その他の日付や時刻の形式」というところでイジっていきます。

 

表示形式日付の

 

 

 

ちなみにこんな設定も。一桁の日付にゼロを入れるか入れないか?というもの。

 

 

 

 

形が何か変⁉ 「先行ゼロなしの日」「先行ゼロなしの月」ってなっていました。

 

1表示設定スプレッドシート

 

「ゼロ付き」のほうがきれいな連番になりますね。

 

 

 

参考

ドキュメントエディターヘルプ スプレッドシートで数値の表示形式を設定する 

ドキュメントエディターヘルプ 系列またはリストを自動的に作成する

 

タイトルとURLをコピーしました