オートフィルで連番を入力する Googleスプレッドシート">

勉強したことをアウトプット

オートフィルで連番を入力する Googleスプレッドシート

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんかです。

 

「Googleスプレッドシート」での「オートフィル機能」についてです。

 

ドラッグ操作で簡単に規則的な値を連続して自動的に入力することが出来ます。

 

「 曜日 」や「 日付 」などを1つ1つ記入しなくても済み、データを大量にコピー出来るため作業効率が向上します。

 

 

 

 

 

 

「セルA1」「セルA2」など連続したセルに「 番号 」「 曜日 」などを入力。

 

1個飛ばしでも 順番逆でも 規則的ならば可。

 

 

Google スプレッドシート で「オートフィル機能」を利用して、データを規則的に自動入力する

 

 

連続したセルに、規則的( と思われる )値を入力。

 

 

 

 

「 複数のセルをドラッグして選択」すると右下にアイコンが現れます。

 

 

 

 

カーソルを合わせると➕ になるので、

 

 

 

 

任意のセルまでドラッグします。

 

 

 

 

水曜日 → 木曜日 → 金曜日 → 土曜日・・・・・と連番で入力されました。

 

 

 

 

 

1個飛ばし( ここでは、水曜日 → 金曜日 → 日曜日 → 火曜日・・・・)も出来る。

 

 

 

 

「 Ctrl キー 」を押しながら➕ をドラッグするとコピーになる。

 

 

 

ここでは、水曜日 → 金曜日 → 水曜日 → 金曜日 → 水曜日 → 金曜日・・・・・

 

 

 

 

曜日を順番 逆にしてみた

 

 

 

月曜日 → 日曜日 → 土曜日 → 金曜日・・・・・・・・と、ちゃんとなりました。( 普通やらない 汗 )

 

月・日・土・金・木・水・・・・・・と逆の順番もOK

 

 

 

値の規則性を自分で探すのもあり

 

 

 

時間の場合、0時  → 1時  → 3時 とやると、連続にならずコピーになってしまった。

 

 

8:41 という表示ならばOK だった。

 

 

※ 予め決められた法則的なものが「 Ecxel 」  と同じようにあるとしても、暗記するというたぐいのものでは無いそうです。

 

値の規則性を臨機応変に自分で探すのもあり。

 

 

「 あー1 」→「 あー2 」→「 あー3 」 というのも出来ました。このとき数字は半角にします。

 

左は連番・・・・・普通に下までドラッグしたほう。

右はコピー・・・・Ctrl キーを押しながらドラッグしたもの。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.