「Google Keep Chrome拡張機能」で WebページをKeep に保存・Keep へのアクセスが速くなる

Google Keep

 

こんにちは!めんか( @menkakaka )です。

 

WebページをKeepに保存できる「Google Keep Chrome拡張機能」の入手から使い方までを書いてみました。

 

拡張機能を入手するとパソコン画面にアコンが常駐するようになります。

 

「WebページをKeepに保存」の他に、ここから「Keepにアクセス」「新規メモ作成画面」も出来ることがわかりました。

 

Keepをタスクバーにピン留め出来ない!と思っていた矢先だったので嬉しかったです。

 

 

 

Chromeウエブストアで「Google Keep Chrome拡張機能」を入手

 

 

→ その他のツール → 拡張機能 とクリック。

 

 

 

拡張機能管理画面で をクリック。

 

 

 

「Chrome ウエブストアを開きます」をクリック。

 

 

 

Chrome ウエブストアで「Keep」と検索。

 

 

 

「Google Keep Chrome拡張機能」をChromeに追加します。

 

 

 

 

「拡張機能を追加」をクリック。

 

 

 

「Google Keep Chrome拡張機能」がChrome に追加されました。Chromeのブラウザの画面にアイコンがいつも出ているようになります。

 

 

拡張機能を入手した後どこで管理されているのか?

 

 

「拡張機能管理画面」で「有効」「無効」に出来ます。

 

 

 

「拡張機能管理画面」は「Google Keep Chrome拡張機能」を入手したときと同じで

→ その他のツール → 拡張機能 とクリックしていくと出てきます。

 

 

「Google Keep Chrome拡張機能」を使ってみた!

 

Keep に保存

 

 保存したいページを開いた状態で「Google Keep Chrome拡張機能アイコン」をクリック。。。。。これだけ。

 

 

 

Keepに保存されました。

 

 

 

めんこ
めんこ

Keepのメモはドキュメントのファイルにもなるって知ってた?

 

 

「Googleドライブ」「Googleドキュメント」「Google Keep」の「特徴や違い」について
検索窓をクリックするとドライブのファイルの種類がわかる。Keepだけは出てこないが「ドキュメントにコピー」でドキュメント扱いに。Keepのアイコンは他のアプリに小さく表示されていて、実は連動している。

 

GoogleKeepの使い方!「文字のカウント」「画像貼り付け」「表の貼り付け」
Keepで出来ること。文字数のカウントはドキュメントにコピーで・画像貼り付け・画像にある文字をテキストとして抽出・メモを共有・共有リンクを使って表の貼り付け・拡張機能を追加し使いやすく出来たりする。

 

Keepへアクセス

 

「Google Keep Chrome拡張機能」アイコンを右クリクするとメニューが出てきます。

 

「Go To Keep」(何故かEnglish)でKeepのメモ一覧のページにアクセスできます。

 

 

スマホでちょこっとメモしたものをパソコンで編集するのも容易。

 

 

 

新規メモ作成

 

 

アイコンの右クリックメニューから「New blank note」を選択すると、

 

 

 

新規のメモが作れる。

 

 

 

「新規メモを作る」の試運転!

 

保存しました?!

 

 

 

 

めんき
めんき

「更新」「完了」「保存」みたいなことをしなくても自動保存されてるめん!

 

 

 

 Keepで開くアイコンをクリックすると、

 

 

 

ダイレクトにKeepのメモを開くことが出来ます。

 

 

 

関連記事

「Googleドライブ」「Googleドキュメント」「Google Keep」の「特徴や違い」について

GoogleKeepの使い方!「ドキュメントにコピー」で文字のカウント・画像貼り付け・写真の文字を検出etc …

 

参考

Google Keeep ヘルプ・・・Google Keep Chrome 拡張機能 を使用する

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました