SnippingTool で右クリックメニューがキャプチャ出来ない の解消法">

勉強したことをアウトプット

SnippingTool で右クリックメニューがキャプチャ出来ない の解消法

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんかです。

 

「 SnippingTool で右クリックメニューがキャプチャ出来ない 」の解消法 についてです。

 

右クリックメニューを出した状態の画面をスクショする方法をコレクションしてみました。

 

1 ショートカットキー操作でコピー → Windows アプリの「 ペイント 」に貼り付け → Snipping Tool で通常通り切り取る。

 

2 進化したSnippingTool の「遅延」を使う方法。

 

3 右クリックメニューを出したままの画面で、 ➕ Shift ➕ s をクリックすると右クリックメニューはそのままで「切り取りモード」になる( 進化したSnipping Tool のほう )。

 

4 「 Snap crab」というフリーソフトの使用・・・Prt Sc キー の押下だけで「右クリックメニュー付きの画像」を 保存 までしてくれます。

 

 

「 ウインドウ」+「PrtSc 」を使う

 

 

「右クリックメニュー」を出した状態の画面で ➕   をクリック。

 

 

「ペイント」をクリック。

    ↓

「 貼り付け 」をクリックすると、 Windows 標準のアプリ「ペイント」の画面に「右クリックメニュー」を出したままの画像が貼り付きます。

 

 

 

こうして出てきた画像を、通常通りSnipping Tool を使って切り取りします。

 

 

ここで問題が発生!

 

 

赤枠がペイントに貼られた画面なのですがデカすぎ  。スクロールしないと画面の全容が判らない。

 

 

 

 

 

倍率調整をすると画面内に収まります。( ※ 実際に画像が縮小されるわけではありません )

 

 

 

 

 

切り取ったあと100% に値を直して 加工 すると良いです。

 

ペイントで際 「 目盛機能 」も使うとサイズの調整もある程度出来ます。

 

 

 

 

 

 

進化したSnippingTool の「遅延」を使う

 

 

「 進化した方のSnippingTool 」の「 遅延 」うを使うと「 右クリックメニューのキャプチャ 」が簡単でした。

 

「 進化した方のSnippingTool 」を起動します。

「V」アイコンをクリック、プルダウンメニューから( ここでは )「3秒後に切り取り 」を選択。

 

 

 

 

 

「 右クリックメニュー 」を出して3秒待ちます。

 

 

 

 

背景が黒っぽくなり、右クリックメニューが消えなくなります。

切り取ります。

 

 

 

 

ドラッグして範囲を選択。

 

 

 

 

マウスを放します。

 

 

 

 

「 名前を付けて保存 」アイコンが登場。

 

 

 

旧式の方にも「 遅延 」ボタンがありますがどうも上手くいかないのですが、新しい方で簡単に出来るので問題ないですね。

 

ただ、こうして切り取った画像には枠線が付きませんので、方法をこれから探すところです。

 

 

 ➕ Shift ➕ s をクリックすると右クリックメニューはそのままで「切り取りモード」になる

 

 

  右クリックメニューを出したままの画面で「 ➕ Shift ➕ s 」をクリックする。

 

右クリックメニューはそのままで「切り取りモード」になる。

 

 

 

 

新しくなった Sniping Tool(=切り取り & キャプチャ)の画面になる。

 

 

 

 

範囲を指定して切り取る。

 

 

 

 

マウスを放すと、

 

A    「 クリップボードに 「切り取り領域 」が保存されました。」→「 ペイント 」で加工・保存なども出来る。

 

B 「 画像をマークアップして共有するには、ここをクリックしてください」  は「 切り取り & スケッチ アプリ 」で加工 ・保存・共有などが 出来る。

 

 

 

 

切り取り & スケッチ 画面

 

 

 

 

Windows アプリ のペイント 画面

 

 

 

 

 

パソコンに保存 する画面。

 

 

 

 

無料の画像キャプチャソフト 「 Snap Crab 」 を使う

 

 

右クリックが出たままの画像を「 Prt Sc キー押下 」のみで キャプチャを撮り、保存まで同時にしてくれる。

 

設定によって「指定範囲をキャプチャ」も出来るようです。

 

ペイントに貼り付ける工程が省けますね。

 

SnapCrab for Windows 窓の社からダウンロード

 

 

 

画面左下のアイコンを右クリックで開く。

 

 

 

インストールする

 

 

 

 

ガイダンスに従って「次へ」→「次へ」とクリックしていった 最終段階 ↓

 

 

 

 

アイコンはココに入っていました。

 

 

 

アイコンを右クリックするとメニューがずらりと出てきました。

 

「詳細設定」をクリックすると、

 

 

 

キャプチャを撮ったあとの画像を何処に保存するかが決定できます。

 

 

このアプリをダウンロードしておくと、もうあとはず~っと「 PrtSc キー」の押下だけで「例の右クリック付きのキャプチャ」も撮れるようになり便利です。

 

「 Snap crab 」の詳細設定は久々に覗きました。こんなに機能が充実していたのに当初は全然興味がありませんでした。

 

ともあれ「 右クリック付き画像が指一本で保存までされてしまう」これだけの機能でもかなり便利です。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2019 All Rights Reserved.