ChromeでWebページをタブで画面の左側に固定する

 

Chromeで開いているタブの上で右クリックすると「固定」というところがあります。

 

ここを選択すると「タブ」が画面左側に小さく表示されるようになり、次回からブラウザを起動すると同時にタブが開くようになる。

 

「固定の解除」は設定したときと同じように右クリックすると「固定の解除」となっています。

 

設定に入ったりしなくても簡単に出来るので「次回パソコンを開いたらすぐにやらなければならないタスク」なんかを固定しておくと良いですね。

 

開いておきたいWebページをタブで固定

 

タブの上で右クリックして出て来たメニューの中から「固定」を選択します。

 

固定できるタブは1つづつです。

タブの固定

※「一気に複数のタブの固定をする」は、以前は出来ましたが、今は出来なくなっています。

 

 

タブの固定はこんな風になる。

 

 

 

 

パソコンのスイッチを付けてChromeを開くともう始まっている。(右の広いタブは単なる前回の消し忘れです汗)

固定したタブが開いている所

「タブの固定」が出来るもの出来ないもの

 

 

アプリをインストールして使っているものはウインドウで開ないので「タブ固定」はできない。Webページじゃないんですね。

 

右から「ハングアウト」「GoogleKeep」「エバーノート」「Googleカレンダー」

 

タブ固定出来ない

 

 

 

同じ「Googleカレンダー」「Googleハングアウト」でも「Googleアプリ」の中から選択して起動すると「ウインドウ」で開くので「タブ固定」ができる。

 

Googleアプリのアイコン

 

⬇「スプレッドシート」のタブ固定をしたところ

 

 

関連

404 NOT FOUND | めんかの 毎日が自由研究
Googleサービスやパソコンの勉強ブログ

 

 

 

参考

Chromebook ヘルプ 複数のウィンドウやタブでの作業

今すぐ使えるかんたんEx Googleサービス [決定版] プロ技セレクション

 

タイトルとURLをコピーしました