ページ内検索

パソコン,エバーノートなどの覚書

Webページなどの画面上にある文字を検索出来る方法を勉強したのでブログに書いてみました。

GoogleChromeでもMicrosoftEdgeでもSafariでもPCでもiPadでも、操作は微妙に違えど「ページ内検索」がありました。

  • 3点アイコンから
  • F3で
  • Ctrl+Fで
  • アイコンから

「検索窓」が出てきて、検索するとワードの個数まで分かる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

PC-Google Chrome

ブラウザの右上の3点→「検索」をクリックすると「検索窓」が現れます。6/9と数まで出てきました。

特定の単語を検索

「∨ ∧」をクリックするとオレンジのハイライトが移動していきます。終了するときは「✖」をクリックして検索を終了します。

ページ内検索

PC-Microsoft Edge

→「クリック内の検索」で「検索窓」が出てきます。

検索Edgeページな単語

「Microsoft Edge」では「<>」でハイライトが移動。

ページ内検索Edge

Edgeで検索をやめるときの❌はChromeの場合と違って画面の右上にあります。

バツの場所Edgeサイト内検索

PCでショートカットを使う

ChromeでもEdgeでも「ショートカット」を使って「ページ内検索窓」を出すことが出来ました。

  • F3
  • Ctrl+F

iPad -Chrome

3点アイコンやアイコンから「ページ内を検索」が出てきます。

検索窓を拡大↓

iPad-Safari

アイコン→ページを検索

↓検索窓

iPad-Edge

3点アイコン→ページで検索

↓検索窓

↑何処にあるのかわかりませんね。

↓コレです。

 

スマホでも今度やってみようと思います。

参考

タイトルとURLをコピーしました