よく使う文面を「返信定型文」として設定する">

勉強したことをアウトプット

よく使う文面を「返信定型文」として設定する

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

メールを頻繁にビジネスで使う人に便利な機能。

 

よく使う文面を「返信定型文」として設定しておきます。

 

時候の挨拶などを登録しておけば簡単な操作で挿入することが出来ます。

 

 

 

Gmailの受信トレイでをクリック

「設定」

「詳細設定」

「返信定型文(テンプレート)」を有効にする」にチェック 

「変更を保存」をクリック。

 

「メール作成画面」で「定型文」を入力

「返信定型文」 

「返信定型文を作成」とクリックしていく。

 

定型文の名前を入力し「OK」をクリックすると登録完了です。

 

 

「新規メール」に「返信定型文」を挿入してみます。

「返信定型文」

挿入の欄にある「返信定型文」をクリック。

 

「件名」「本文」の欄に「返信定型文」が表示されました。

 

あんまり意味がない。。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.