「 SnippingTool 」などの Windowsのサポートアプリをスタート画面にピン留めする">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

「 SnippingTool 」などの Windowsのサポートアプリをスタート画面にピン留めする

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

パソコンを使っていて、良く使う「 SnippingTool 」などの Windowsのサポートアプリを「 タスクバー 」に常時現れるようにする方法について書いてみました。

 

「 ピン留めする 」といいます。

 

私は「 SnippingTool 」だけはよーく使うのでとても便利です。

 

 

 

 

例:「 SnippingTool 」をタスクバーにピン留めする。

 

 

パソコンのデスクトップ画面の左端の「ウインドウズ」アイコンをクリック

「Windows アクセサリー」を選択

「SnippingTool 」を選択

「 Snipping Tool 」の所で右クリックすると、「ピン留めしますか?表示」がされるので左クリックで必要に応じて選択します。

 

「 タスクバーにピン留めする 」を選択すると、タスクバーにアイコンが現れます。

 

尚、「スタートにピン留めする 」を選択すると、スタート画面にアイコンが現れます。

 

 

ピン留め出来るのは「Windowsのサポートアプリ」だけでは無いらしいのですが、あまりたくさんピン留めすると、今度は探すのが大変ですね。

 

必要なものだけにして、あとは程々がいいようです。

 

Microsoft Windowsのサポート アプリをスタート メニューにピン留めする/ピン留めを外す 参照

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.