英文・英単語の意味を調べる ~Googleの翻訳ツール~">

勉強したことをアウトプット

英文・英単語の意味を調べる ~Googleの翻訳ツール~

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

  • 「 Googleの翻訳ツール 」( Google のトップページから入る )
  • 「Google 翻訳」

 

の機能について書いてみました。

 

そして、

 

一つの短い文章をいろんな国の言語に変換する翻訳リレーをして遊んでみました。

 

最後、どんな日本語になって戻ってきたでしょうか?

 

 

 

 

 

 

2種類比較するとGoogle 翻訳の方が使いやすい気もしますが、検索窓から入る「翻訳ツール」の方でブログ記事を書いてみました。

 

 

 

Googleの翻訳ツールの使い方

 

 

 

 

Googleのトップページで検索窓に「 翻訳 」と入力すると、

 

 

 

 

 

翻訳ツールが出てきます。 クリックで、

 

 

 

 

 

右「原文の言語」の選択肢が表示されます。

 

 

 

 

 

左「訳文の言語」の選択肢が表示されます。

 

 

 

 

 

実際に単語を入力してみました。

 

 

 

 

 

「何語かわからない場合」は「言語を検出する」を選択します。「Google 翻訳」に移動して調べることも出来ます。

 

他の言語を入力するときは「コピペ」しかなさそうですね。

 

 

 

 

 

単語の場合、訳語が複数ある場合は下段で他の訳語を確認することも出来る。

 

訳語が複数ある単語

 

 

 

訳語が複数ある単語

 

 

 

音声でも検索できる

 

 

プラウザがGoogleChromeの場合はマイクのアイコンを使って音声でも検索できる。

 

 

Google Traslate ヘルプ 音声入力で翻訳する

 

 

 

翻訳ツールで遊んでみた

 

 

 

「太刀魚のにんにくハーブのグリルめんか風」w

 

「日本語から英語に翻訳」をスタートにランダムに国を選んで翻訳リレーさせてみました。

 

スタートは「日本語から英語に翻訳」

 

 

 

最後日本語に戻ってくる頃には、

 

「あなたは、タイに与えたもののために台湾にいません。」

 

となっていました。

 

 

今度は中国語から始めてみよう。

 

 

 

 

 

中国語からロシア語。

 

 

 

 

 

ロシア語からヘブライ語。

 

 

 

 

 

因みに関係ないけど、外国の文章って横文字なのに右から始まる言語もあって、始めコピペするのに戸惑いましたw

 

 

 

 

 

そして、ヘブライ語から日本語に戻ってきた文章は、

 

「ガーリックカーブ焼きそば」

 

 

 

 

「あなたは、タイに与えたもののために台湾にいません。」

 

よりはマシかな。

 

「焼きそば」になったのは、中国語にするときに「麺」になったのが原因かも知れない。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク




スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.