インスタグラムで「いいね」をたくさんもらう方法#ハッシュタグ を付ける・他のSNSと連携させる">

勉強したことをアウトプット

インスタグラムで「いいね」をたくさんもらう方法#ハッシュタグ を付ける・他のSNSと連携させる

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

 

最近インスタグラムを始めた  めんか(@menkakaka)です。

 

どうも写真の出来とは比例しなていないような気がする「いいね」の数。

 

インスタグラムを投稿するときには「#(ハッシュタグ)」を付けるとたくさんの人に見てもらって「いいね」も増えることを知りました。

 

Twitter や 図書館の本で知りました。

 

インスタグラムは基本的に、フォローしあった友達同士でお互いの写真を楽しむためのものなので、低い拡散性を補うために「ハッシュタグ#」が使われるとのこと。

 

Twitterで初めて「ハッシュタグ」と聞いた時、

 

「ハッシュドポテト!?」「目立ちたがり屋さんが多く付けるもの」と誤解していました。

 

インスタグラムでイイネをたくさんもらうポイントは、

 

  • 投稿に#ハッシュタグ を付ける ・ハッシュタグのキーワードを選定する
  • 他のSNSと連携させる
  • 自分から「いいね」「フォロー」をする

 

こんなところなのではないか? と思っています。

 

 

 

 

インスタグラムにはあまり投稿しないので良くはわからないのですが、少しの経験と書籍を読んでみて思ったことを書いてみます。

 

 

ハッシュタグとは

 

 

Twitter は「いいね」のほかに「リツイート」という機能があるのでどんどんシェアされて拡散される可能性もあります。

 

フォロワー以外にも投稿を届けることが出来るということです。

 

しかし、インスタグラムは「ハッシュタグ検索」で自分で情報を集めなくてはなりません。

 

逆に、自分の投稿を沢山の人に見てもらいたいなあ。。。と思ったら、写真に「ハッシュタグ」を付けて投稿するわけです。

 

これを知らなかったときは、ハッシュタグがずらりと並んでいる投稿を見ると「目立ちたがり屋?」と思っていました。

 

投稿するからには普通に「皆に見てもらいたい」ものです。「ハッシュタグをたくさん付けまくる」は当たり前(?)だったんですね💡

 

実際、ハッシュタグを付けたときと付けないときとでは全然反応が違います。

 

なんの変哲もない「池の鴨」を投稿するのに「ハッシュタグ」を乱用してみたら瞬時に「いいね」が4個付きました。

 

乱用と言っても9個ですけど。

 

「ハッシュタグ」は 10個以上付けても全然構わないそうで、他の投稿でもよく見かけます。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

なんてことない池のカモ。インスタグラムを覚えたばかりなので遊んでみました😗# duck #nikon #jyapan #ハッシュタグ乱用 #ハッシュタグ覚えた #park #lovery #bird #可愛い鳥

めんかさん(@menkicyan)がシェアした投稿 –

どうも写真の善し悪しには関係ないようだw。

 

英語でハッシュタグを付けると英語圏の人からの良いねが貰えそうだ!と思ったので付けてみました。

 

しかしTwitter と同じで、瞬時に良いねが4個付きましたが、時間が数分経つと一気に目に触れなくなります。

 

古い投稿は「ハッシュタグ検索」にも引っかかっても埋もれてしまうようです。

 

ホントのところどうなのか分かりませんが、多くの人に検索される「ハッシュタグ」はその可能性が高そうです。

 

逆に、投稿数が少ない「ハッシュタグ」は検索される可能性が低いということだと思います。

 

ネット上では「上手なハッシュタグの付け方」の情報もありますが積極的には読んでいません笑

 

投稿する時には、時差を考えて「今、昼間の国」の言語でハッシュタグを付けて投稿してみると「いいね」がたくさん付いたりして?!

 

 

自国の言語を外国語に変換するのも「Google検索」を使うととても簡単ですし。

 

Googleの検索窓に「鴨」「インドネシア語で」と入力してみます。

 

「 Ngengat 」アルファベットを並べるんですね。今度は英語以外でも試してみよう。

 

 

インスタグラム投稿ではハッシュタグをたくさんつけて投稿してみたいと思います。

 

 

他のSNSとの連携で拡散させる

 

先程も触れた、

 

Twitter は「いいね」のほかに「リツイート」という機能があるのでどんどんシェアされて拡散される可能性。

 

インスタグラムをTwitterなどと連携させることで大きく拡散させることも出来るとのことです。

 

FacebookやTwitter のアカウントを持っていればログインすることによって下図の項目をON にすることが可能。

 

 

ログイン状態。

 

 

ログイン状態。

 

 

「アカウントがない」「ログインしていない」状態のときは「ログインしますか」と表示される。

 

イイネやフォローをこちらからする

 

 

あとは、コレが大きいと思いました。

 

こちらから「イイネ」を付けてあげたり「フォロー」をすること?

 

「イイネ」をすると、直後に「イイネのお返し」があったりします。

 

 

ブログへのインスタ投稿の埋め込み

 

 

先日「猿回し」を見たときのこと。

 

お姉さんの、おひねりやSNSへの拡散のお願い方法が秀逸だったので少し見習わないとなあ。。。と思ってしまいました。

 

この記事にアクセスが来ないことには。。。。なのですが私はブログ記事に埋めてみました。

 

 

「Insutagramでもっと見る」にマウスをかざすとポップアップで「アカウントの投稿数とフォロワー数」も表示されることがわかって感動。

 

 

ブログに埋め込んでも同じで、ここから「いいね」も出来ることが判明。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なんてことない池のカモ。インスタグラムを覚えたばかりなので遊んでみました😗# duck #nikon #jyapan #ハッシュタグ乱用 #ハッシュタグ覚えた #park #lovery #bird #可愛い鳥

めんかさん(@menkicyan)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

絵の上手い娘に落書きをしてもらってアイパッドで塗り絵してみました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

娘が描いた絵をアイパッドで塗ってみました🤗 #こども#落書き

めんかさん(@menkicyan)がシェアした投稿 –

 

 

おからでコロッケを作ったら大量に出来てしまいました。俵型だったので無性に積み上げたくなりました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

俵型に作ったおからコロッケ、積みました。#おから #おからレシピ #コロッケ #ヘルシーレシピ

めんかさん(@menkicyan)がシェアした投稿 –

 

 

大学芋タワー

 

 

こうやって、ブログに埋め込んである投稿からも「いいね」が出来ることも分かりました。

 

ブログに埋め込んである投稿からも「いいね」が出来ます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.