煮りんご">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

煮りんご

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です!

 

楽天レシピID 1980025954 煮りんご作りました。

 

実は全然煮りんごじゃない、、、けれど楽天レシピ投稿したら審査に通ってしまいました!?

 

正確にはこれはコンポートというのかもしれませんね。私も料理の名前なんかいちいち気にしてないですからね。

 

りんごは家にまだあったのですが、無性にりんごに火を通して食べたくなったので買いました。

 

主人が「秋映え」を先週たくさん買ってきて、まだ余っていて、生のりんごに飽きたのもあります。

 

家族は「これ」を作ると残さない。ヨーグルトにトッピングすると綺麗ですよ。

 

今回は鍋で煮てみようと思ったのですが、数分煮ていたら嫌な予感がしたのでポリ袋調理に切り替えました。

ポリ袋で煮ると「焦げる心配」がないから良いですよね。

 

でも、ぽり袋調理はクチを上に向けないと沸騰したりするので、ポリ袋が長ければ少しカットしたほうが良いかも。

 

こうなりました。もうこれを冷やすだけでコンポートができます。

煮りんごでも通用するらしいですw

 

ポリ袋のクチを縛って、水を貼ったボールの中に沈めて空気を抜くと水との接地面も増えるのでまんべんなく冷やすことが出来ます。

 

ポリ袋調理法は図書館で借りた本で数年前に(もしかして十数年前?)知りました。

 

「卵焼き」も出来るんだそうでやってみたけれど、うまく出来なかった。

 

こういうことて何度も練習して習得するものだとは分かっているのですが、そこまでして卵焼きをポリ袋で作ろうとは思いませんでした。

 

でも、気が向いたらまたチャレンジしてみようかな。

 

紅玉の皮の色がまだらについてグラデーションが付いて綺麗。

 

翌日の朝は、ヨーグルトにりんごの「これ」と、柿を乗せて出しました。(柿はもう少しお上品にカットすればよかった。残してた。)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.