「 GOOGLE ASIA PACIFIC利用国SGP」って何よ!? Google Adworsから身に覚えのない請求のメールが来た!">

勉強したことをアウトプット

「 GOOGLE ASIA PACIFIC利用国SGP」って何よ!? Google Adworsから身に覚えのない請求のメールが来た!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

 

この間、身に覚えのない請求が「楽天カード」からあってびっくりしためんか(@menkakaka)です!

 

メールの本文を見ると心当たりのない「 GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP 」の様な文言があるのです。

 

メールを数ヶ月も放置したために毎月15000円ぐらい引き落とされているのに気付かなかった。

 

「他にこんな人いないだろう!」ぐらいの請求が来てしまいました。

 

原因は2つ。

 

  • 知らずに設定をいじり「 Google Adwors をご利用状態」になってしまった。
  • Googleアカウントを別に作ってしまいメールボックスを放置して異常に気付かなかった。

 

利用停止の措置を取ると引落しはなくなります。

 

 

 

 

請求の詳細

 

メールを開くと、金額の内訳が出てきました。

▼ご利用明細は楽天e-NAVI「ご請求金額の照会」にてご確認ください。
https://r10.to/hCIQkO

 

アクセス先は「楽天カード」です。

 

詳細がわかりました。

この中の14,884円 

 

「GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP」って何よ!?

 

飛行機みたいな名前だけど、全く身に覚えがない。

 

なので、「GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP」をそのままGoogleの検索窓にコピペして調べてみました。

 

すると、

 

Google公式コミュニティーの「エキスパート」が回答していました。

 

「ブログにGoogle Adwords の広告がなんたらかんたら~~~」が原因のようです。

 

 

「Google Adwors」の広告を知らずに利用していた?!

 

 

「Google Adwors 」

 

これは、ブログでどんなキーワードを使ったら良いかが無料でわかる!というわけで手を出したものです。

 

でも「そのような設定をしなければ」の話だったと思います、確か。

 

使い方もわからずイジっているうちに「広告がブログに掲載される設定」になってしまい課金されるようになった模様↘

 

おまけに、

 

私は「 Googleサービス の勉強の一環?」で新しいGoogleアカウントを作ってしまい、当時「Google  Adwords 」を設定したときのアカウントではメールを見ていなかったのです。

 

久々に覗きに行ったら引落しされていることが発覚したというわけです。

 

メモ  _φ(・_・

 

 

別件で「 Google ヘルプ 」内を検索していたら、Google Merchant Center ヘルプ 通貨換算についてというページを見つけました。

 

「『Google 広告』を使うのに『通過換算』を使うと、より多くの国のユーザーに向けた商品広告を表示出来ます。」

Google Merchant Center 通過換算 参照

 

とあります。

 

「覚えがない請求が来た!」

 

と言っているような自分にはあまり関係がなさそうなのですが、

 

Google広告をちゃんと使えている人に有益な情報かもしれない!と思ったのでシェアします。

 

 

Google Adwors 利用停止の措置をとる

 

 

Google広告ヘルプ ご利用の停止と再開 

ココにアクセスすると、入力フォームがあり「送信」すると電話が来ました。

電話に出てみると、これからやることは特になく「入力フォームで」もう用は済んでいたらしいです。

 

「 Googleアカウントのご利用が停止されました 」とのこと。

 

電話は確認の電話だったようです。

 

 

広告掲載がちゃんと無効になっているかの確認

 

 

広告が有効になっているかどうかは Google広告でわかります。

 

( 別の件で問い合わせた時に偶然知りました。)

 

画面右上が「お客様ID」「Gmailアドレス」となっています。

 

 

拡大図 ↓

 

 

「アカウントが有効になっていません。お客様のAdWordsアカウントの利用が停止されたため、広告は掲載されていません。」

となっています。

 

本来ならば、この機能を使ってブログの収益を上げよう!と思うのが正常なのでしょう。

 

広告が無効になってホッとしています。

 

Google広告ヘルプ お客様IDの確認 参照

 

 

払い戻し不可

 

 

請求が既に来てしまっているものに関しては支払いの義務があるんだそうです。

 

他の人のブログを見るとせいぜい1ヶ月で気づいているのに、私は何ヶ月も放置していました。〇〇過ぎるっ!

 

パソコンの画面右下にメールの受信のポップアップ通知がいつも出ていましたが、気にもとめなかった。。。。

 

「オンラインスクール×2」のお月謝代かと思っていました。

 

Googleからの請求が来てしまってブログに書いている人がたくさんいらっしゃいますが、おそらく私が一番のマヌケだと思います。

 

お金に関わることは、良く分からないで勘でやってしまうと痛い目にあいますね。。。。

 

「キーワードを検索する機能だけ無料で使える?」とかいうものだったらしいけどなんだか全然使いこなせてなかったし!!

 

 

過去に来ているメールを洗い出す

 

 

で、Googleサービスの勉強を始めたので少し知恵がついたみたいで、何気にGmailの検索ボックスに、

 

「 GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP」

 

って入力してみると、関連メールが今までにもたくさん来ているではありませんか。半年前ぐらいのもの。

 

 

こんなのとかこんなのとか。。。Googleからのメールの数々。間に楽天カードからの請求メールが挟まってる。。。

 

 もちろんこんなメールが来ていたのにも気付いていませんでした。そして、コレを読んでも「何もしなくて良いのか、無効にしないと引落が始まってしまうのか」それすらもよくわかりません。

広告の候補の自動適用を希望されない場合は、アカウント設定でこの機能を無効にしていただけます?!

このメールを良く読んでいれば事件は起きなかったものと思われます。

 

 

こんなメールも来てました。

 

登録まで後少しです。まだ広告掲載は開始されていないようです?!

読んだ覚えが無いようなあるような記憶が薄っすらと。。。。広告掲載されてないんじゃ放置が良いのかと思ってしまいませんか?

 

もしかして、このあとに「ヘンなこと」私がしてしまったのかな?

 

たいした買い物などをした覚えがなくても、お金関係のメールはちゃんと開いて読んでみたほうが良いですね。

 

 

後日談:また楽天カードから請求のメールが来た?!

 

 

引き落としがされないように、Googleの方に連絡をしたはずなのに、また楽天カードから請求のメールが来た?!

 

心臓が高鳴って汗が出てきて、絶望感に陥ってしまいました。

 

恐る恐るメールを開いてみるとWordpressでブログを運営する際のサーバーとドメインの更新料金でした。ホッ。。。

 

 

もうこんな目にあいたくない!!

 

追記:158円の返金の通知 

 

忘れた頃に「返金があります」とのメールが来ました。

 

ブログ記事の公開から4ヶ月後になります。

 

メールを開くまで、金額がいくらなのか書いてないので期待してしまいました。

 

良くはわかりませんが「広告掲載停止の措置」を取ったとこによるものと思われます。

 

広告停止の処理をしたのでホッとしていると、時々また訳の分からないメールが来てパニックを起こします。

 

1年更新のサービスの引き落としで、記憶がなくなっていたものなんかがそうです。

 

以後気をつけたいですね。。。。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.