「 GOOGLE ASIA PACIFIC利用国SGP」って何よ!? Google Adworsから身に覚えのない請求のメールが来た!">

勉強したことをアウトプット

「 GOOGLE ASIA PACIFIC利用国SGP」って何よ!? Google Adworsから身に覚えのない請求のメールが来た!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

この間、カード会社から身に覚えのない請求があり、心当たりのない「 GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP 」の文字。

 

これは「 Google 広告 」を利用していることになってしまったということです。

 

放置していると毎月請求額が引き落とされるのでGoogle広告ヘルプ ご利用の停止と再開 にいち早くアクセスして「入力ホーム」に入力 → 「 送信 」をしないといけません。

 

Google広告とやらのことをちゃんと解っていて利用できるのであればとても便利なツールなのかもしれませんが、

 

「 見に覚えのない請求が来た 」と、このブログに辿り着いた私のような人は、お早めに「 請求が停止 」するように手を打ったほうが良いですね。

 

ちなみに「 Google 広告」をちゃんと理解するには 「Google 広告ヘルプ」 を読むのが正確かもしれません。 私は読んでませんけど。

 

 

 

 

身に覚えのない請求のメール。

 

 

 

他の人のブログを見ると、たいがいすぐに気付いていますが、私は数ヶ月放置してしまい「他にこんな人いないだろう!」ぐらいの請求が来てしまいました。

 

「 Google アカウント」を複数作ってしまったために請求メールに気付かなかったのです。

 

 

請求の詳細 「GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP」って何よ!?

 

 

何かがおかしいことにやっと気付きメールを開くと「 Rakuten Card 楽天e-NAVI 」からの「ご請求金額の照会」として、金額の内訳が出てきました。

 

▼ご利用明細は楽天e-NAVIにてご確認ください。https://r10.to/hCIQkO というもの。

 

 

詳細がわかりました。この中の14,884円分がどうもおかしい。

 

 

 

「Google Adwors」の広告を知らずに利用していた?!

 

 

 

飛行機みたいな名前だけど、全く身に覚えがない。

 

なので、「GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP」をそのままGoogleの検索窓にコピペして調べてみました。

 

すると、

 

Google公式コミュニティーの「エキスパート」が回答していました。

 

ブログに広告を有料で掲載する「 Google Adwords 」というものが原因のようです。

 

本来「Google 広告 」を利用するために使うものらしいですが、途中までならば無料で「 ブログで使うキーワード 」を調べる手段としても使えるとのこと。

 

よく解っていないのに、参考ブログに書かれていない余計な操作をしたため「広告がブログに掲載される設定」になって課金されるようになってしまったようです。

 

おまけに、メールの放置と来た。。。。

 

私は「 Googleサービス の勉強の一環?」で新しい「 Googleアカウント 」を作りました。

 

というか、アカウントを複数作れる!と知ったら、いっぺん作ってみたいと誰でも思う気がします。

 

パソコンを使いながら時折「 変なポップが出てるなあ。。。」とはぼんやり思ってはいたのですが、心当たりがないし。

 

久々に別アカウントの受信メールを覗いたら、大金が引落しされていることが発覚したというわけです。

 

広告は何処にも貼られている気配もないし。

 

救いようのない阿呆です。

 

 

 

Google Adwors 利用停止の措置をとる

 

 

今までに来ているメールのどれかから( 記憶がなくなっている )入ったのだと思いますが Google広告ヘルプ ご利用の停止と再開 にアクセスすると、入力フォームがあり「送信」すると「 Google Adwors 」の利用はストップします。

 

 

 

 

「 Google 広告サポートにお問い合わせいただきありがとうございます。お問い合わせの無いように応じて、担当チームにて対応させていただきます。」という通知とか、

 

 

 

 

「 Google 広告アカウントのご利用が停止されました 」という通知が来ます。

 

 

 

電話もかかってきました。

 

「 Googleアカウントのご利用が停止されました 」との確認の電話だったようです。

 

Google広告ヘルプ ご利用の停止と再開に入力 → 「 送信 」で、用は済んでいたらしいです。

 

電話がなかったら「 カード会社の請求メール」が翌月もまた来るのでは?という不安が消えないままだったと思います。

 

 

 

広告掲載がちゃんと無効になっているかの確認

 

 

別の件で「 Google 広告 」に問い合わせた時に偶然知ったのですが、広告が有効になっているかどうかは Google広告でわかります。

 

 

コレがダッシュボード?! 画面右上に「お客様ID」「Gmailアドレス」が表示されています。

 

 

 

 

「アカウントが有効になっていません。お客様のAdWordsアカウントの利用が停止されたため、広告は掲載されていません。」となっていれば OK です。料金はかかっていません。

 

 

広告が無効になってホッとしています。

 

Google広告ヘルプ お客様IDの確認 参照

 

 

 

払い戻し不可

 

 

 

請求が既に来てしまっているものに関しては支払いの義務があり、払い戻しにはならないとのことです。

 

電話で喋ったので間違いないです。

 

請求金額の数字というのが、ちょうど「オンラインスクール×2」のお月謝代みたいな感じで余計にボケっとしていました。

 

自分のバカさ加減に「 このまま生きていけるんだろうか?」って本気で思いました。

 

 

 

過去に来ているメールを洗い出す

 

 

ある日何を思ったか「 Gmailの検索ボックス 」に「 GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP」というキーワードを入力してみました。

 

「 Googleサービス 」の勉強を始めて、少しは知恵が付いたようです。

 

 

すると、半年前ぐらいから既に関連メールは来ていました。

 

 

 

「 Googleからのメール 」の間に「 楽天カードからの請求メール 」が挟まってる。。。

 

 

 

 

そして、数あるメールの中にこんなものが。⬇

 

広告の候補の自動適用を希望されない場合は、アカウント設定でこの機能を無効にしていただけます?!

 

 

メールの文面を読んでも意味がよく分かりません。

 

何もしなくて良いのか、無効にしないと引落が始まってしまうのか?

 

このメールを読んで、オカシイ!と、ちょっとでも思ってすぐに調べていれば、このような事件は起きなかったはず。

 

更に、こんなメールも来てました。

 

登録まで後少しです。まだ広告掲載は開始されていないようです?!

 

 

もしかして、この時点でどこも設定を弄らなければ何事も起きなかったものと思われます。

 

「 キーワードを調べる 」で、利用しているうちに何処かの設定を変更してしまったんだなあ、きっと。

 

「ん?」と一瞬でも思ったメールはちゃんと開いて読んでみたほうが良いですね。

 

 

後日談:また楽天カードから請求のメールが来た?!

 

 

引き落としがされないように、Googleの方に連絡をしたはずなのに、また楽天カードから請求のメールが来ました。

 

心臓が高鳴って汗が出てきて、絶望感に陥ってしまいました。

 

恐る恐るメールを開いてみると「 WordPressのブログのサーバーとドメインの更新料金 」でした。ホッ。。。

 

 

心当たりのない「158円の返金の通知」 

 

 

忘れた頃にまた「 GOOGLE ASIA PACIFIC 利用国SGP 」からのメールあり!

 

「キャンセルなど未精算合計」と書いてあります?!

 

 

 

ブログ記事の公開から4ヶ月後の出来事だったのですが、「広告掲載停止の措置」を取ったとこによるものと思われます。

 

メールを開くまで「 まさか全額戻ってくる?!」と、期待してしまいました。

 

金額は「158円」。よくわからないけど、日割り計算された額の返金か何かなのかな?。。。。。と言いつつ未調査のまま。

 

 

まとめ

 

 

訳の分からない請求メール、焦ります。

 

今回のもの以外でも「 1年更新のサービスの引き落とし 」なんかがこれに当たると思います。

 

「サーバーとドメインの更新」以外でも、

 

「バリュープレス」の導入なんかがそうでした。( WordPressで書いたブログが消えて無くならないようにバックアップを取るというもの )

 

自分で吟味して選んで自発的にお金を払うのならばこういったことは起こるはずも無いのですが。。。。。

 

この記事と同じようなことを書いてます ↓

 

「 Google カレンダー」とか、絶対に紛失しないメモに記録しておけば良いかもしれませんね。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.