iPadに保存してある画像の容量をしらべる アプリ不要">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

iPadに保存してある画像の容量をしらべる アプリ不要

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です!

 

ふと、「iPad」に保存してある「画像のサイズ」ってどうやったら確認できるの? と気になったので調べてみました。

 

ブログHPツール 画像リサイズツール」というサイトで調べられることがわかりました。

 

 

いつもパソコンを使ってブログを書き、画像のサイズ調整なんかもしているので、知っても知らなくてもどっちでも良いといえば良いのですが。

 

なんで調べる気になったかというと、先日、高等学校の説明会に行ったからです。

 

来年度から1人1台iPadを持ち学習すると聞きました。

 

iPadで写真を撮ったりキャプチャを撮る画像のサイズは、なんか大きくないか? というのはなんとなく思っていましたが、

 

どれだけどんな使い方をすると容量がいっぱいになってしまうのかが不明ですが、取り敢えず調べてみることに。

 

ちょっと調べると、アプリを使う方法が紹介されたサイトが見つかりました。

 

しかし、どの端末で、どういう風に画像を保存したら、どのぐらいの大きさになる、ぐらいはだんだん勘で分かってくるんじゃないのか?

 

こう思ったので、なんとかアプリ無しで画像の容量を調べる方法はないものか? と考えました。

 

「ブログHPツール 画像リサイズツール」を使う  アプリではない

 

ブログHPツール 画像リサイズツール」を使う方法を思いつきました。

アプリではないので、パソコンからでもiPadからでも使えました。

 

画像リサイズするふりをしてアップロードするとサイズが表示される!

 

本当は、画像をリサイズするためのツールなのですが、画像をアップロードすると、なんと! 現在の画像のサイズが表示されているんです。

 

インターネット上で拾ってきた、いかにもサイズの大きそうな画像のサイズは、

横 ✕ 高さ  2048px ✕ 1536px  容量 2.5MB

コレで簡単に調べが付きました。

 

そのままリサイズも出来てしまう! 微調整可能!

 

サイズが気になるということは、小さくしたいということだと思うので、このままブログHPツール 画像リサイズツールでリサイズも出来ます。

 

画像をアップロードします。

 

画像のサイズが表示されていますが、ここを変更します。

 

 

「縦横比固定」にチェックを入れて、

横の「px」を指定します。

「画像化」をクリックします。

 

上と下に、同じような画面が表示されますが、下の画像が変更後です。

 

画像の上で指を置いておくと「画像を保存」という文字が出てきました。

 

タップすると「カメラロールに保存されました」と表示されました。

 

画像のサイズのこと 簡単説明(笑)

 

 

いろんな記事で活躍させてしまう自作の絵↑

 

画像のサイズ・容量の関係はこうなっていたんですね。

 

一度パソコンに保存してある画像を眺め回してみて、感を養っておくのも良いかも。

 

まとめ

 

画像のサイズを気にせずに勉強で使って、要らなくなった画像は整理するとか、保存先を変えるなどして使えば良いのかな? ということになりました。

 

わかったことがあったら、また追記します。

 

画像のサイズをアプリ無しでサクッと調べることが出来て、その場でサイズ調整もできてしまうなんて便利ですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.