検索ボックスにどんなキーワードを入れたら良いかわからない時に使うツールについて「Googleのサジェスト機能」「連想類語辞典」">

勉強したことをアウトプット

検索ボックスにどんなキーワードを入れたら良いかわからない時に使うツールについて「Googleのサジェスト機能」「連想類語辞典」

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です

 

Google検索をする際に、調べたいもののキーワードに何を入れたらいいかわからない。そんなときに役立つのが「サジェスト機能」(=インスタント検索)

 

 

コトバンク サジェスト機能とは

 

 

 

検索ボックスに「キーワード」を入力すると、関連するキーワードが「Google」から提案されます。

 

ネット上で「連想類語辞典」なるものも発見❣

 

Googleのサジェスト機能以上にキーワードがたくさん上がっていて、これだけ眺めていても面白いサイトです。

 

サジェスト機能を使って効率よく検索する。

 

検索候補

 

「検索ボックス」直下に現れる検索候補。

 

Googleのトップページの検索ボックスに検索したいキーワードを入力すると出てきます。

 

「検索ボックス」直下に「検索候補」が表示されます。

キーワードにどのような言葉を付け加えて良いのかわからないときに便利です。

 

そして、検索候補はコロコロ変わります!?

 

「 ●●に関する検索キーワード 」

 

ちなみに、こうして出てきた検索結果のページの最下部にあるのが、「●●に関する検索キーワード」

 

4ヶ月後

 

ネット上で「連想類語辞典」なるものも発見❣

 

ネット上で連想類語辞典なるものを発見しました。Googleのサジェスト機能以上にキーワードがたくさん上がっています。

 

これだけ眺めていても面白い。

 

まとめ

 

Google検索をする際に、調べたいもののキーワードに何を入れたらいいかわからない。

 

そんなときには、自分以外の脳(と言ったらおかしいかな)を利用するのも手ですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク




スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.