GoogleDriveにスクリーンショットを保存する">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

GoogleDriveにスクリーンショットを保存する

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -

 

ウエブサイトを閲覧していて、後で読み直したいページが有る場合に役立つのが、「GoogleDriveに保存」という拡張機能。ボタン一つで簡単に保存できます。

 

Googleアカウントにログインしていれば、複数の端末から閲覧が可能です。(実はこれが一番すごいのかもしれない)

 

☆ ウエブページのリンク

☆ サイト内の画像のみのスクリーンショット

☆ 全ページのスクリーンショット(ページ数が多いと縮小されてしまう)

 

💡 ウエブページのリンクとセットでキャプチャをとっておくのも手かもしれません。

 

 

予めGoogleDriveをインストールしておきます。

 

「GooogleDrive」にはこんな風に保存される

 

ウエブコンテンツをGoogleドライブに直接保存

 

設定が終わると画面右上に「GoogleDriveのアイコン」が現れるのでクリック。

 

違うサイトになっってしまうのですが、こんな感じでスクリーンショットが撮れます。ページ数が多いと見にくいですね。全ページキャプチャされます。

 

画像をGoogleドライブに直接保存

 

ウエブコンテンツ内の「画像」のみも「GoogleDrive」に直接保存できます。

「画像の上で右クリック」➞「Googleドライブに保存」➞「Googleドライブに画像を保存」

 

「マイドライブ」の「ファイル」をダブルクリック

 

一番上のサイトと関係ないのですが(汗)画像は綺麗に保存されます。

 

リンクをクリックすると、「GoogleDriveにリンクを保存」できます。

 

(文字をクリックすると別のサイトに飛んでいく)リンクをクリックすると、「GoogleDriveにリンクを保存」できます。

 

なんでもないところを右クリック。GoogleDriveに保存できませんw

 

 

GoogleDriveにスクリーンショットを保存出来るようにする

 

Googleのトップページ右上のBCGの跡のようなアイコンをクリックするとGoogleのサービスがずらりと出てくる画面になります。

 

「Chromeウエブストア」を選択

 

 

「Googleドライブに保存」を検索→「+Chromeに追加」

 

「GoogleDriveに保存」を追加しますか?➞「拡張機能を追加」をクリック

 

「GoogleDriveに保存」という拡張機能がChromeに保存されました

 

設定で確認したら追加されていました。

これで、ウエブコンテンツやスクリーンキャプチャをGoogleドライブに直接保存できるようになります。

 

 

トラブル編

 

初め、画面右上にある「Driveのアイコン」をクリックすると「GoogleDrive」に保存できるという訳が「デスクトップ」に保存されてしまっていました。

 

考えられる理由を探してみました。

 

「GoogleDriveに対応」にチェックが入っていなかった

 

「GoogleDriveに対応」にチェックが入っていなかったので、直感的にチェックを入れ直してみました。

 

意味もわからず変なところもいじりました。初めどっちになっていたのかも忘れる始末。

 

設定関係を眺めてみるのですが意味不明です。

 

多分、「Googleドライブに対応」というところに問題があったのかと思います。

 

まとめ

 

特別専門的なアプリをインストールしなくても「GoogleDrive」をインストールするだけで簡単にスクリーンショットを保存する事ができて便利です。

 

しかも、Googleアカウント一つで、複数の端末から閲覧が可能です。一番凄いのは実はこれかも。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.