拡張機能「Google Driveに保存」・・・「スクリーンショット」や「HTMLソース」「ドキュメント」など、形式を変えて保存できる">

勉強したことをアウトプット

拡張機能「Google Driveに保存」・・・「スクリーンショット」や「HTMLソース」「ドキュメント」など、形式を変えて保存できる

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんか( @menkakaka )です。

 

ウエブサイトを閲覧していて、後で読み直したいページがある場合に役立つのが、「Google Driveに保存」という拡張機能。

 

ボタン一つで簡単にウエブページのスクリーンショットが撮れます。

 

ドライブの中のファイル(スプレッドシートやドキュメント など )もスクショが撮れます。「 画像ファイル 」となります。

 

保存方法はオプションで設定を変えられます。

 

「オプション」と聞くとアレですが「 無料 」です。

 

Googleアカウントにログインしていれば、ドライブを複数の端末から閲覧が可能です。

 

 

 

 

 

Googleの拡張機能は「 Googleアカウントを取得し、Googleドライブをインストールすると使えるようになります。

 

 

 

 

 

設定をしておくと、画面右上のドライブアイコンをクリックするだけでドライブに保存できます。

 

 

 

 

各種の保存方法

 

 

 

「 Google Driveに保存 」したあとの動作を「 オプション 」で変えられます。

 

 

  • ページ全体の画像( .png )
  • 表示ページの画像( .png )
  • HTMLソース( .html )
  • ウェブアーカイブ( .mht )
  • Googleドキュメント

 

 

 

ドライブアイコン右クリックで「オプション」が表示されるので設定ができます。

 

 

 

 

例えば「 ページ全体の画像 」にしておくと、10ページなら全部保存してくれます。

 

 

 

「 スクリーンショット 」を撮りたい!

 

という感じならば「 表示ページの画像 」を選択すると良いかもしれません。

 

 

ドライブの中のファイル(スプレッドシートやドキュメント など )もスクショが撮れます。

 

 

 

保存するときの形式を「表示ページの画像 」にしておく。

 

 

 

 

例えば「 スプレッドシート 」の画面にも「ドライブに保存アイコン 」が出てきて、保存ができました。

 

「 スプレッドシートのファイル 」が画像としてドライブに保存されます。

 

 

 

 

保存先のフォルダーからファイルを開いて「 ダウンロード 」してパソコンなどに取り込むことも出来ます。

 

 

 

 

ドライブからダウンロードしたスプレッドシートのキャプチャ

 

 

 

ドライブに保存されたファイルの保存場所の設定

 

 

 

Googleドライブのマイドライブに保存されますが、フォルダーを指定してフォルダーの中に保存する事もできます。

 

「ドライブに保存」アイコンをクリックで「保存先変更のオプション設定」が開きます。

 

フォルダーを指定します。予め新しいフォルダーを作っておいても。。。。

 

指定されたフォルダーにスクリーンショットが保存されます。

 

 

ドライブに新規フォルダーを作る

 

 

新しいフォルダーを作ってみました。

 

ドライブで「新規」をクリック。

 

 

 

 

 

フォルダーをクリック。

 

 

 

 

新しいフォルダーに名前を付けて作成をクリック。

 

 

新しいフォルダーを作りました。

 

ドライブに保存されたファイルの保存場所の設定 でここを保存場所に指定できます。

 

 

「保存先フォルダーを変更」の設定をしておく

 

 

 

ドライブアイコンをクリック

 

 

 

「保存先フォルダーを変更」をクリック。

 

 

 

フォルダーを選択

画面左下の「select」をクリック。

 

 

 

保存先フォルダーが変更になりました。

 

 

 

 

スクリーンショットを撮ってみた

 

 

スクリーンショットを撮る動作は、画面右上のドライブアイコンをクリックするだけなのですが、いろんな形式で保存してみました。

 

 

 

 

 

ページ全体の画像

 

 

マウスをスクロールすると拡大される。

 

 

表示ページの画像

 

 

「めんこ格納庫」のフォルダーをクリック

 

 

「めんこ格納庫」開きましたので選択。

 

 

表示ページの画像のキャプチャのファイルが開きました。

 

 

 

 

Googleドキュメントファイルとして保存~編集ができる~

 

 

 

ドキュメントファイルなので、⬇表示されている文字を削除したり書き足したり出来ます。

 

 

 

 

HTMLソース( .html )でドライブに保存

 

 

 

マイドライブにHTMLソース( .html )として保存されます。

 

 

 

 

こういうツールを使わないで、直接いじることが出来る人用

 

 

 

ウエブアーカイブ( .mht )として保存

 

 

 

サイトがそのまんま表示されています。

 

アドレスバーのあたりが恐くなってる。。。

 

 

 

ダウンロードしたファイルを開くと、綺麗に画像が全部出てきてびっくりしました。

 

でも、ファイルのサイズが18.5MBもあるので削除しときました。何のためにこういう保存方法があるのかは不明。

 

 

 

ドライブに画像のみを保存する

 

 

 

保存したい画像の上で右クリックしてメニューを出す。➞ 「Googleドライブに画像を保存」をクリック。

 

 

 

 

普通はこういうふうに出てくる。

 

 

 

 

 

こういうところは画像ではない。

 

 

 

 

画像だけ取ってきたときもはじめに設定したフォルダーに格納されてました。

 

保存場所を変更したいときは、都度「設定」する OR Googleドライブのファイルを指定のフォルダーに移動して整理してもいいですね。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.