Googleドライブ・Googleドキュメント・Google Keepの違い

Googleサービスがぜんぶ分かる本

「Google Keep」「Google ドライブ」「Google ドキュメント」の違いについて。

言葉で言っても「?」となりそうなので「図解」を交えて書いてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

「Google ドライブ」と「Google ドキュメント」は何が違うの?

「Google ドライブ」とは、「Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」などGoogleサービス各種のファイルを作成・保存できるところ。

「Googleドライブ」の中に「Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」「写真」などの「ファイル」や「フォルダー」が保存されています。

でもって「Googleドライブ」にファイルを保存する為の「容量」に限度がある(あとから増やせますが)。

Gmailの空き容量とは?確認と増やし方
「Gmail の容量を確保する」についてまとめてみました。 結論から言うと「Gmailの空き容量を増やす」には「Goo...

例えるとしたら「冷蔵庫(Googleドライブ)」と「その中身(ドキュメントファイル)」みたいなものですね。

「Google Keep」と「Google ドキュメント」どっちでも文書が作れるけど何が違うの?

「Googleドキュメント」のファイルは「Googleドライブ」に保存されているが「Google Keep」の「メモ」は保存されていない。

Googleドキュメント・Googelスプレッドシート・Googleスライドなどで「ファイルという言い方をするのに対し「Google Keep」の方は「メモ」と呼ぶ。

このことからしても「Google Keep」と「Google ドキュメント」には違いがありそうです。

「Google Keep」はサクサクメモする「簡易Googleドキュメント」みたいなもの。

互換性を見てみる

「Googleドキュメント」から「Googleドライブ」に移動できたり、

「Googleドライブ」の方からも「新規ファイルを作る/既存のファイルを開く」という形で「Googleドキュメント」に移動できたりする。

今度は「Google Keep」についてですが「Google ドキュメント」に保存されていないくせに画面の端の方にアイコンがあったりする。

それと「Google Keep」と「Google ドキュメント」は「ドキュメントにコピー(iPadでは”送信”)」という形で一方通行で繋がってもいる。

Google Keepのメモの文字数カウントをする方法
Google Keepにはドキュメントにコピーというメニューがあり、ドキュメントに移動してきます。こうすることによってドキュメントで使える文字数カウントの機能を間接的に使えるようになります。

「Googleサービス」は結局どれもアイコンで繋がっているんですけどね。

「Googleドライブ・Googleドキュメント・Google Keepの違い」まとめ

「Google ドライブ」は保存する場所のことで「Google ドキュメント」の「ファイル」などが保存されている。

「Google Keep」は「メモ」であって「Google ドライブ」に保存される代物ではないが、全く無関係ではない。

ということがわかりました。

タイトルとURLをコピーしました