送信したメールを取り消す">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

送信したメールを取り消す

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今日は、「うっかり送信してしまったメールを取り消す」設定があるのを勉強しました。

 

メールを送った後指定した秒数内であれば送信を取り消せるんですって。

 

この設定をすると逆に、

 

「メールを送信した後何十秒ぐらいは相手先に届かない」

 

ということでしょうかね(笑)

 

 

 

設定方法

 

 

「Gmail」の画面で、右上の歯車マークをクリックします。➨「設定」をクリック

 

 

すると、「全般」を設定する画面に進みます。

「送信取り消しを有効」にチェックを入れます。

 

 

「取り消せる時間」を任意で設定できます。30秒にしてみました。

 

 

自分宛てに怪文書を送信してみます。

 

 

送信取り消し」を設定すると、画面上部に「取り消し」という項目が新たに設置されているのが確認できます。うっかりやらかしてしまったら、ここをクリクすれば取り消しができます。

 

 

「送信しています」と表示されているので、すかさず(30秒以内であれば大丈夫)上図の「取り消し」をクリックします。

 

「送信を取り消しました」とちゃんと表示されました。自分宛のメールは、本当に来なかったです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.