Windows ペイントで矢印を書く ~直線・曲線・多角形・塗りつぶし・テキストを駆使!~

画像加工

「Windows アプリの ペイント」の「ツール」を使っていろんな「矢印」を描いてみました。

斜めに角度のついた「矢印」も描けるし「矢印」は曲げることも出来ます。

使ったツール

  • 図形の直線
  • 図形の曲線
  • 図形の多角形
  • A(テキスト)
  • ブラシで手描き
  • 図形の矢印
  • 塗りつぶし
  • 回転

スポンサーリンク
スポンサードリンク

「図形」の中の「直線」「曲線」「塗りつぶし」を使って「矢印」を描く

斜めに角度を付けるのも自由自在

矢印を曲げてアーチやS字にしてみた

  1. 「図形」の「曲線」で「直線」を引くと真っ直ぐだった線が曲がる。
  2. 出来上がった「曲線」に「矢尻」を付けます。
  3. 「図形」の「直線」で付けた「矢尻」。
  4. 「図形」の「多角形」で「塗りつぶしなし」で付けた「矢尻」。
  5. 「塗りつぶし」アリで付けた「矢尻」。
  6. 「塗り潰し」の色を変えてみた。
  7. 1回曲げたあと反対方向にもう一度引っ張る。
  8. 線がS字になる。

曲線は障害物を避けるのにも便利。

「 図形」 の中の「 矢印 」を使って描く

「上矢印」「下矢印」「左矢印」「右矢印」というそうです。ドラッグで描けます。

単色・塗りつぶしなし・塗りつぶしの種類をつかうと矢印のデザインをイメチェン出来ます。

「ブラシ」を使って「矢印」を描く

角度は勿論「マウス」で絵を手描きするように好きなように描けます。

「テキスト」を使って「矢印」を描く

「右」を変換すると「右向きの矢印」が出てきます。

「矢印」と打ち込んだほうが「両矢印」「曲線」などいろいろ出てきます。

「テキスト」で描いた「矢印」は拡大・縮小することも出来ます

関連

子供がPCに搭載の無料アプリ「 ペイント」を使ってお絵描きしました!

タイトルとURLをコピーしました