Windows ペイントで矢印を書く ~直線・曲線・多角形・テキストを駆使!~

「Windows アプリの ペイント」のツールを使っていろんな「矢印」を描いてみました。色も自由に作れます。

ツールの中の「直線」「曲線」「多角形」「矢印」「ブラシ」を使います。

ペイントのツール

図形の中の「直線」「曲線」「多角形」を使って矢印を描く

私はブログで矢印を描くときはいつもこの「曲線」「多角形」「直線」を使っています。

3つを組み合わせて矢印を書いてみました(下図↓)

曲線は障害物を避けるのにも便利。

 図形 の中の「 矢印 」を使って矢印を描く

「上矢印」「下矢印」「左矢印」「右矢印」というそうです。ドラッグで描けます。

ブラシを使って矢印を描く

「ブラシ」は「マウス」で絵を描くようにして使います。

テキストを使う

「右」を変換すると「→」が出てきます。「下」「上」も出てきました。

「矢印」を使ったほうがいろいろ出てきます。

拡大することも出来る。

関連

タイトルとURLをコピーしました