「フィルタ」で不要なDMなどを排除! 自動振り分け「削除」設定でゴミ箱行き → 30後に完全削除">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

「フィルタ」で不要なDMなどを排除! 自動振り分け「削除」設定でゴミ箱行き → 30後に完全削除

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です!

 

「配信解除」がどうしても出来ないメルマガやDMを「読む前に削除」するのにうってつけの設定を覚えたので書きました。

 

「フィルタを使って不要なDMなどを排除する方法」で、「メールの自動振り分け設定」で「ゴミ箱」に入るような設定をします。

 

「ゴミ箱」に入ったメールは30日後に、完全削除されるというわけです。

 

 

自動振り分け設定

 

該当のメールを開くと、右側にメニューが現れるのでクリック。

「メールの自動振り分け設定」を選択。

 

「フィルターを作成」をクリック。

 

「削除する」にチェックを入れると、この差出人からのメールを受信すると同時に削除する設定になります。

 

「〇〇件の一致するスレッドにもフィルターを適用する」にチェックします。これまでに送られてきたメールにも適応できます。

 

「フィルタを作成」をクリックして完了です。

 

フィルター設定後ゴミ箱行き。30日後に削除されます。

 

設定の戻し方

 

「Gmail」を開きます。

 

右上のアイコンをクリックします。→「設定」をクリックします。

 

「フィルタとブロック中のアドレス」→ 該当フィルターにチェックを入れる → 「削除」を選択。

 

「OK」をクリックします。

 

「編集」の方は、テストしていないので良くわかりませんが、分かったら追記します。

 

設定を戻しても「ゴミ箱」に一回入れてしまったものは戻らないので、「移動」の設定をしたら戻りました。

 

尚、フィルターを設定したものを戻しても、すでに「ゴミ箱」に入ってしまったものは復元しないことが確認取れました。

 

別の方法で「受信トレイ」戻すことが出来ました。メールを選択して「移動」させるやり方。

 

「ゴミ箱」→ 「一括選択」(じゃなくても良い)→ 「移動」をクリック。

 

移動先に「受信トレイ」を選択しました。

 

受信トレイを見に行ったら、メールが移動してました!!

 

活用法

 

「配信解除」がどうしても出来ないメルマガやDMを「読む前に削除」

 

の他に、

 

あまり重要ではないけれど、毎日大量に来てしまうメールはこの設定をしておいて「ゴミ箱」にメールを見に行くというのもありかな? と、一瞬思いましたw

 

そのまま受信トレイに残しておくと、どんどんメールがたまっていって容量が少なくなったら困りますものね!

(実際そんな簡単には容量は食わないみたいです。ブログにログインするときにもメールが来るので、これで実験してみました。174件のメールを消した後と、消す前とでは容量の数値が変わるのかを調べたら同じでした。)

 

「Gmail」の画面1番下の左に表示。全然数字が変わらなかった。

 

「容量が減るから」というよりは「どんどんたまっていくのが気持ち悪いから」設定しました。。。のが正しいかも。Googleアラートも、数種類設定しただけなのにスゴク頻繁にメールが来ますし。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.