問題集 シャッフル作戦!~社会が苦手な娘に~">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

問題集 シャッフル作戦!~社会が苦手な娘に~

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

中3娘は社会が苦手です。

 

かなり勉強ばかりやっているのに「社会」の成績が悪いです。

 

3社面談でも、点数の低い社会のテストの話も出てきました。先生は、このままでは・・・みたいな顔をしていました。私もそう思います。塾の社会の教材に魅力がないとすると。。。少しお節介焼いたほうが良いのかな。

 

「社会やってる?」

 

「やっってるよ・・・」(口をとがらす)

 

 

数学は好き

 

コレを真に受けてはいけない。見てるとほんとにやってないし。けれど、塾の先生が奨めてくれた数学の問題集なんかはいつも問題を解いてます。表紙のコピーを貰ってきてインターネットからでも良いので確実に手に入れたかったようです。楽天ポイントで買ってやりました。私が奨めた参考書・問題集は見向きもしないで塾の先生が奨めてくれたものには以上に興味を示すというのは。。。

 

届いた包み紙をベリベリ破いていてスゴかったのでもう一度再現してもらって写真を撮りました。本当はもっとガッツイてました。

 

「入試によく出る 数学 合格への201」・・・コレをやると力が付くと言われてきたみたいです。へ~塾の教材も問題がたっぷりあるのに別の問題集もやったほうが良いんですね。

 



 

娘はこの問題集がすごく気に入ってしまい、それと塾のテキスト(数学)しか開いてあるのを見たことがない。もう3年生なのにどうしたという?自己管理出来てると思ってたのですが、やっぱりまだダメみたい。塾のテストで社会もあるはずなんだが。。。

 

「社会もちゃんとやっている。。。」は、真に受けているようで、私が面倒くさいだけなんだ。一応、返事を聞いて安心するという。

 

やっぱり社会はラストスパート無理と見た

 

多分、社会をやる時間がないという言い訳が返ってきそうですがそれでは矛盾してますよね。やっぱり社会はラストスパート無理と見た。拒絶反応を起こしていますね。

 

本で知った方法で学習させてみようかな?娘が第一志望の高校に受かるか受からないかの瀬戸際に、いいアイデアを持っていながら実行しない手はない。たとえ背を向けられてもどうせオークションで売ろうと思ってた問題集だ。それに、私は暇人だ。そのぐらい知恵を絞ってやらなくてどうする?1冊1000円程度だし。もうすでに手元にあるものだし。

 

「15の春は泣かせたくない」という諺があるそうで、よくバアが言っていますがホントにそう! これから枝分かれしていく一番最初の大事な部分で大きく枝分かれしてしまったら、全く違う人生になってしまいます。

 

問題集をシャッフルしてランダムに解く

 

本で知った学習方法。。。問題集をぜんぶ切り離して、ランダムに解いていくというもの。もっというと、全教全学年分すべてごちゃまぜにしてやるのが良いのだそうです。

 

「想起学習」というのだそうで、脳科学的に理にかなった方法なんですって!

 

 

 

 

最近、「学力なんて意味がない」みたいな話も聞きますが、それとコレとは別ですよ。子供が勉強をやりたくなくてしょうがないのだったら私はサポートしません。でも、本人にやる気があって目指すものがしっかりある場合は全面バックアップです。

 

5教科の中でも英語は特に積極的に勉強してほしいと思っているので、やはり少しでも偏差値の高い学校に押し込んでおきたいです。勉強熱心な集団なのは間違いないはずだから。

 

夏のオプション講座、どうしようかと主人とギリギリまで言っていましたが、塾がない日でも実習に行く姿を見て、講座は削れません。主人は少し、そんなにやりたければ。。。みたいな感じでしたが本当は「まだ冬からでいい」という節約モードでした。でも、勝手に申し込んでしまいました。

 

よく勉強出来てると思っていたので今まで放置状態でしたが、1年2年時から実力テストになると成績が悪いなあ、とは薄々感じてはいました。けれど中3で社会だけ更に格段と下がってしまいさすがにこのままではいけないなと思うように。

 

塾に行っているので他の教科はとりあえずこの方法は取り入れないことにします。社会だけ。

 

よくもまあこれだけ買い集めました。全然手を付けていません。娘は塾で友だちと切磋琢磨したいタイプなのです。「学研パーフェクトコース」各教科あります。国語・数学・理科・社会・英語。

 

こんなのも買いました。「最高水準問題集Σベスト」

「高校生から始める現代英語」NHKテキストは私がやろうと思って3日坊主。

 

 

このバインダーは曰く付きのバインダーです。押入れの隅に追いやってもいつしか目の前に現れてるし、町内会で回覧が戻ってこないという役員さんに「捨てちゃっていいよ~♪」といって貸しても必ず手元に戻ってくるんです。それでもって100円なのに壊れないし丈夫。使えるやつ。コレを学習管理に使います。

 

このバインダーは娘が小4時には少なくとも家にありました。「ベネッセの考える力プラス中学受験講座」という少し難しい通信講座を学習させていた時に毎日使用していました。その時の写真が見つかったら貼っておきます。

 

Daigoさんの本のことは別記事にも書いていて、読み返したら何が言いたいのか分からない感じだったのですが、さて勉強するぞ!と意気込むだけが勉強ではないということです。

人間の脳は無意識でいるときの方が閃きが多いそうです 

 

 

この中の、社会だけ切ります。

 

思い切ってカット!

 

 

あ”

 

テープでちぎれたとことを補正します。

 

 

確かDaigoさんの本には横に積んでおいて上から取って解いていくようなことが抱えていたと思いますが、やっぱりそうしようかな。娘が気に入る方でやろう。やらないと言われても別に構わない。私は今の時点でやれることはやってやった。

 

別冊回答編!

 

 

問題集を見ながらやってほしい。中学1~3年生の範囲がすべて網羅されています。「学研パーフェクトコース」中学 Dakken参考書

 

小学生の時にバインダーを使ってたので、暗黙の了解的に手を付けてくれるかもしれないし。。。私が自分の下手くそな「めんこ」の絵でも描いてちらつかせておくと、逆効果かな?(なんか、私が楽しい)

 

問題集の種類は違うけれど、振ってある番号のデザインでなんとなく分かるだろう。混乱を避けるため2種類に絞りはしましたが。

これから、経過観察といきます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.