特定の言葉をまるごと含むページが表示される検索方法">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

特定の言葉をまるごと含むページが表示される検索方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは! めんか(@menkakaka)です!

 

検索キーワードの前後に「”」(ダブルクォーテーション)を付けて検索すると、その言葉をまるごと含んだページが表示されるとのこと! これをやってみました。

 

このダブクオーテーションですが、正しい入力方法というのがあって結構難儀しましたが、やっと理解できました。

 

この検索をするときのポイント
  • ダブルクオーテーションの入力の仕方。全角“ ” は向きがある。半角は2つ同じものを使うのでOK。
  • 「その言葉を丸ごと含んだ」という言葉の意味を理解する。フレーズごと入力すること。

 

 

「Shiftキー」 + 「2」で全角「”」か半角「”」 どちらかが出てきます。

「変換キー」で変換して全角の「“」と「”」にし、間に「調べたいフレーズ」を挟んで検索します。

 

「全角ダブルクオーテーション」「全角左ダブル引用符」を使うので良いのだと思います。

さっき知ったし。

 

「変換キー」はココ ↓

知ってるよ! って?

 

私は「”」と「”」を知らなくて、変だな変だなやっていました。

 

それと、文章のどこで区切って入力するか、これも大事なポイントで、「フレーズ」(文がまとまっている部分)でないとダメ。

 

「ドで検索すると詳細がわかると」・・・こういうの「ダメ」

 

以上に気をつけて検索するとちゃんと検索結果に、「特定の言葉をまるごと含むページ」が表示されます。

 

誰も読みに来てくれない記事も表示されました。

 

面白いので、まず遊んでみました。実生活に役立ったら良いです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.