まな板を複数、除菌・漂白する方法 ~まな板・漂白剤・ラップをミルフィーユ状態にする~

「サランラップ」と「漂白剤」を使って「まな板」を複数漂白する方法について書いてみました。

まな板→漂白剤→サランラップ・・・・・・・・・・・の繰り返しで重ねていきます。

こうすることによって塗布ムラがなくなり乾燥も防げ、省スペースにもなります。

何百人に食事を提供するお店で週一の頻度で実際にやっていた方法。

我が家には「まな板が3枚」あるのですが突然「全部一度に除菌・漂白」したくなりました。

しばらく漂白していないと黄ばんできて手で触ると何かにコーティングされているような感じになってきます。

今まで食中毒起こさなかったのは、作ってすぐに食べてたからに過ぎないのでは?と、ふと思ってしまいました汗

本当は金魚などの水生小動物がいるので漂白剤はあまり使いたくないのですが、省スペースでやるので大丈夫かな?と、時々実行してしまいます。

やるときは一部のドアを閉めたり換気を良くしたりして工夫しています。

まな板

漂白剤

サランラップ

の繰り返しで重ねていきます。

「ラップ」で覆ってしまうので漂白剤を使う量が少なくて済み、乾燥しません。

水でよく洗い流したら乾燥させて完了。

追記

まな板は包丁の刃を当てるので傷が付くもの。

奥の汚れを取るにはもっといろんな方法があることもわかりましたので実践したいです。

漂白剤の代わりに「重曹」を使う方法もあるようですね。

参考

shufuse まな板の漂白方法!正しいやり方やコツ、適切な頻度まで 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagram投稿しています♪

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
タイトルとURLをコピーしました