毎日が自由研究 

スポンサードリンク

Appleにログイン出来ない & 有料のアプリをダウンロードするボタンが見つからない事件

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

アイパッド!AppleIDは分かっていて、パスワードが合っているはずなのに何故かログイン出来なくなりました。

原因は文字の入力ミスだったようです。

パスワードを設定する画面は「伏せ字」と言うんですか?になっていたので、英字の大文字・小文字がちゃんと入力されていないのに気づかな買ったようです。大文字になっているか小文字になっているか怪しい人は一度テキストをどこかに書いてみると良いです。

あと、

無料のアプリはワンクリックぐらいですぐにダウンロードできますが、有料のアプリはストアで購入するんですね。。。知らなかった。ダウンロードするボタンが見つからない!!と皆の前で大騒ぎして、きっと笑われてると思いますw

 

Appleに何故かログイン出来なくなりました & 有料のアプリをダウンロードするボタンが見つからない

 

「ストア」に買いに行かないと有料アプリは買えない

 

最近アイパッドを買って、初期設定でアップルサポートにおせわになったばかりです。

それが終わったと思ったら、何回ログインしようとしても「パスワードが違いますぅ~!」とエラーが出てきて、まるで狐にでもつままれたようです。

アイパッドの初期設定でアプルサポートにお世話になった、そのときのことを書いたブログ記事がこちら↓

アイパッドの初期設定!分からないときは勝手に操作しないでサポートセンターにまず電話

↑このときにパスワードはちゃんと設定したはずでした。

 

なんでまたパスワードを使う場面があったかと言うとお絵かきアプリ(有料)をインストールしようと思ったからです。

 

有料アプリの方も、だからインストール出来ないのです。

 

私はこれまで無料アプリしかインストールしたことがないので、クリックひとつで出来るものとばかり思っていたのです。

 

「ストア」に買いに行かないとアプリが買えないなんて知らなかったのです。

 

ヒドイね( T_T)\(^-^ )

 

「Shiftキー」は「ひらがな」/「アルファベットの小文字」と切り替えがあり、「Ctrlキー」は押しながら入力するとアルファベットの大文字になる~パスワード事件~

 

 

しかし、それ(ストアに買いに行かないとアプリが買えない)と気づく前に「AppleIDのパスワードが入力できない!!」となって、こっちのせいかと思っていましたが、結果的にどっちもでした。

 

パスワードを設定する画面は「伏せ字」になっていたので、英字の大文字・小文字がちゃんと入力されていなかったようです。

 

大文字になっているか小文字になっているか怪しい人は一度テキストをどこかに書いてみると良いです。

 

 

 

新しいアイパッドにアプリが入って喜んで意味もなく使ってみる↑

 

練習帳↓(笑)

「Shiftキー」は押す回数によってひらがなになったりアルファベットの小文字になったりするみたいです。

「Ctrlキー」は押しながら入力するとアルファベットの大文字と決まっているようです。

 

パスワード入力欄は 点々・・・と伏せ字になっていて、自分が何を打ってるのか分かんなくなっちゃいます。

なんでココまでしてIPadが使いたいのか

 

パソコンのことに無知すぎるほど無知なのになんでブログを書いたりIPadなんか買いたがっているか。

 

子供が小学生の時に描いた落書きの絵を、他の人にも見せたかったからです。要は自慢して上手いって言ってもらいたい(スゴイ正直)

 

小学生の時に学習していた通信講座の教材に描き描きしていた落書き絵があんまりにも可愛ので、これがキャラクターになったら・・・と一人でニヤニヤしていたんです。ベネッセ 考える力+中学受験講座を振り返って

 

それがきっかけの一つでブログを書き始めて、Twitteも何故か私が始めることになってアイコンを用意したり(これも子供の絵がモデル)ココナラでTwitter用のアイコンを作成していただきました

 

調子に乗ってスマホケースにプリントしてみたりして遊んでいる次第です。SUZURIとココナラで子供の落書きを記念に残しました ~オリジナル スマホケース~

 

 

一つ出来るようになると、完全にわかっていないうちに次から次へとやりたいことが出てきて、自分で自分のことを”しょうがない人”とか思っています。

 

それで、最近知ってしまったのがIPadというわけ。

 

子供の絵を写し絵みたいに写せて、それに塗り絵が出来るんです。子供が自分でIPadで描いても良いんですけれど、今勉強に真剣で(私は強制は全然してないんですけど)絵を描くのは好きなはずなんですが描いてくれなくなりました。

 

ココナラさんは絵、上手ですけれど子供が描く絵となんかやっぱり違うんですよ。トレース(っていうんですって)すれば私にもなんとか出来るんじゃないかと思って強烈にIPadが欲しくなっってしまいました(汗)

 

追記・・・写し絵(トレース)といえば私のアイコン!これもココナラさんにお願いして作って頂いたのですが、思うにこれもトレースして作成してあるなあ・・・顔の中でシンメトリーでない所とかが気持ち悪いほど似てるんですよ。・・・追記 終わり

 

お絵かきはオモシロイです。IPadで適当に撮った写真なんかも、透過させて上からなぞると誰でも上手に絵が完成してしまいます。早速作品が出来上がりました。塗った色がなんか今思うと「おばけ」みたいんなんですけれど( T_T)

 

本屋で立ち読みしていたら「はじめてのIPad入門」なんていう本が置いてありました。これまでに既にTwitter入門Facebook入門他色んな本を買って積んで置く学習をしてるので(あまり読んでいない)今更新しい本は買う気になれず買ってはいないのですが「Ituestとは」「IPadとは」から説明してあって、初心者でも分かるようになっています。

 

アプリを買う方法なんかもたったの1ページ(だったかな?)で説明されていました。私はこの1件のためにココナラさんを利用しましたが、本が1冊あれば他の機能のこともたくさん載っているので重宝すると思います。

 

 

AppleAppleサポートセンターとのやり取り

 

確か一番最初にAppleAppleサポートセンターから来たメールを引っ張り出して、連絡したと思います。

 

 

 

 

今回はipadのところをクリック

 

 

「 App Store,itunes StoreおよびMusic」をクリックしてみました。

 

 

「itnesStoreから購入できない」をクリックしてみました。電話での質問はできないのか・・・「メール」をクリック

 

アイテムのタイトルは記入しなきゃいけない。入力しなかったらエラーが出た。

 メールを送るとすぐに返信が来ます。きっと自動なんだろうな。 

 

 

これで、今アップルサポートセンターからの連絡待ちです。

 

 

 

返事が来ました!

 

 

 

 

 

この時点で、パスワードの入力を間違えていたことに自分で気づきました。

 

あとは有料アプリのダウンロードの件です。

 

電話口で教えてもらいました。

 

「まずIMEIかシリアルNOを読み上げてください」と言われます。

「APPストア」に入ることを指示されます。(これが意味わかりませんでした)

「ホーム」とか「青いボタン」とか「線が3つ重なったマーク」だとか「虫眼鏡マーク」だとか・・・

とにかく言われたとおりにどんどん進んでいくと、有料アプリを買うことに成功します。

有料なので、銀行支払の設定を自分でします。

最後まで付き合ってくれるので心配ありません。

こんなふうにして無事に「Procreate」という有料アプリを購入することが出来ました。

 

まとめ

 

こういう作業は、サポートの人に電話で直接教えてもらうのが速いです。

サポートの人は、未解決のまま電話を切ることは無い(と思う)ので一つ一つゆっくりとやっていけば「パソコン環境を整える」(っていうんですって!昨日知りました)こともなんとかなるものだなあと思いました。

 

この絵はWindowsアクセサリのペイントで子供が一生懸命に描いたもの。これだけ書けるんじゃ、IPadとアップルペンシルをもたせたらスゴイことになりそう。(親ばか発揮)実際、昨日絵を書いているところを見せてみたら、彼女の頭の中を何かが駆け巡っているのが確かに分かりました。アレは、絶対にやるねw

 

Windowsアクセサリのペイントを使ってお絵かきをする方法についてまとめてみた記事

ウインドウズ アクセサリのペイントで子供に「めんこ」を描いてもらいました。

 

 

追記

有料アプリをダウンロードした翌々日にやっとお絵かきをすることが出来ました。嬉しくて第一作目なのにツイッターで公衆に絵を晒してしまいました。

 

 

 



 

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.