アイパッドの初期設定!分からないときは勝手に操作しないでサポートセンターにまず電話">

毎日が自由研究 

ごはんつめんきちゃんCOM 

アイパッドの初期設定!分からないときは勝手に操作しないでサポートセンターにまず電話

2018/06/10
 
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

アイパッドを買って手元に届いたは良いけれど、設定方法が良く解らない~!と思ったら、アップルサポートセンターにまず先に電話をしてしまうのが速いですね。(買ったんですよ、思い切って。)

 

私はサポートセンターに電話をするという発想がまず無かったのですが、知人に教えてもらって初めて知りました。

 

その「サポートセンターのアドバイザーさんと直接電話で話が出来るまで」これが簡単ではないのですが、なんとか繋ぐことが出来たので方法を教えてあげます。サポートセンターに電話がつながってしまえばこっちのもんだ。

 

 

アイパッド購入後の注意点

 

めんかさんはね、お絵描きがしたいためだけに Apple (アップル) iPad 9.7インチ を買ったんですよ。

 

「絵を描かないことにはタブレットと同じ扱いなんですかいね?」というぐらい私はiPadについて無知です。

 

アイパッド購入後の注意点としては

 

  • 箱から出したら勝手に操作し初めないこと。それほどいじってないのにアイパッドの初期化の作業に時間がかかった。(電話が繋がってから作業終了までの所要時間、2時間超え)
  • 箱の裏にシリアルナンバーが記入されているので箱はとっておくこと。
  • アップルIDやパスワードは絶対に忘れない。
  • アップルサポートセンターはとても親切なので、電話がつながってしまえばこっちのもの。
  • サポートと連絡が取れてから発行されるお問い合わせナンバーは絶対に控えておくこと。
  • Wifi設定だけなら通信料はかからない、ということを知っておく。(←義母もこんなことでカオスになっていたことが)
  •  

ナンバーやパスワードの類はただあるだけではないので、大切に保管することですねw

 

実は私はアイパッドが手元に届いて嬉しくて、取扱説明書などの類を何も見ないで勝手にアップルIDだけ取得してしまいました。

 

しかし、その後アイパッドが使えるようになったわけでは全然ありませんでした

 

電源をつけて、出てくる支持のとおりに操作するとアップルIDだけは単体で(という言い方が合っているのかも分からない)取得出来てしまうみたいです。

 

「パソコン」を持っているため、ついこの間まで「アイパッド」というものに興味を持ったことが無かったのですが、

 

「アップルペンシルを使ってアイパッドに描く絵はモノスゴイらしい!!」

 

ということを知り、すっかり iPad に一目惚れしてしまいました。

 

「パソコン」・「タブレット」・「スマホ」・「IPONE」・・・他にもなんかあった?これらの違いがわかりません。

 

「タブレットは電話ができない」・「アイパッドは電話ができる」

 

区別の仕方はこんな感じで良いのでしょうかねエ・・・

 

その、「アイパッド」ですが、お絵かきがしやすいと評判の「アップルペンシル」と両方を買うと50000円は余裕でしてしまうのでずいぶん購入に迷いましたが、子供の描く落書きにどうしても色が塗りたくて購入の決心をしました。

 

注文すると翌日にはもう届きました。

 

多分設定をしないと使えないだろうということは分かっていましたが案の定チンプンカンプンです。

 

さっきも言いましたように勝手に中途半端に設定をしてしまうし、かなり質の悪いオバサンです。

 

アイフォンを持っていることが前提で説明書きがありましたが、そいつは一切無視していましたし。

 

アイフォンを持っていれば何やら話が早いらしいのですが、私はアイパッドを真っ白の状態から設定する人なので、やり方のパターンが違っていたようです。

 

Wi-Fi設定をしなくてはならなかったのかな?

 

それ以降の操作がわからずに困っていたのでググりました。

 

しかし一番簡単に説明してあるであろうサイトを読んでも分からない。

 

アイパッドを買ったら、取説を見ないで勝手にいじるのはやめましょう。

 

サポートセンターへの電話の繋ぎ方

 

「サポートに電話すると話が早い」と、ヨッセンスクールのお友達からの助言がいただけたので、アプルからのメールを探してみました。

 

Appleid@id.apple.comというところからほんとにメールが来ていました。

 

というか、このメールが来ていることはチラとは見かけて知っていたのですがココにヒントが書かれているとは思っても見ませんでした。

 

 

メールを開くと、最下部にサポートセンターへの入り口が

 

 

写真を撮ったけれど順不同になっているかも知れません。

 

とにかく、アップルIDを勝手に先に作ってしまうという余計な作業をしてしまったため、こんなことになってしまったので後処理がえらく大変でした。

 

 

「Apple ID メールアドレスを確認してください」

こんなメールが来てたんだなあ。。。

 

メールを開くと最下部に「サポート」への入り口が・・・全然目立たないじゃんよ~

 

 

次にこんな画面「Appleサポートへようこそ」が出てきます。

「Appleサポートへ問い合わせる」をクリック

 

 

 

ココまでで1ページ 画面が切り替わります。

「IPad」を選択します

 

 

画面が切り替わります。

「セットアップ及び使用方法」をクリックしました。

 

画面が切り替わります。

「パスワードを忘れた、またはデバイスを使用できない」をクリックしてみました。

 

 

「今すぐアドバイザーと話がしたい」

これが一番手っ取り早そうだったので、これを選択しました。

 

 

すると「シリアル番号、IMEI,MEIDのいずれかを入力してください。」

という拒絶反応の起きるようなことが書いてあって「ウッ!」となる。

すぐにアドバイザーと話ができるなんて甘かった。

でも、ココを飛ばして先に進めないので

「シリアル番号の確認方法を表示する」をとりあえずクリックしてみる。

 

↓の、アイパッド本体が入っていた箱の裏に書いてある「シリアル番号」を探すのが一番早いかと思います。

「デバイスが入っていたパッケージが手元にある場合は、バーコードラベルでシリアル番号とIMEI/MEIDを確認できます。」と書いてあるところです。

 

 

シリアル番号が分かったら番号を入力します。

 

 

「シリアル番号」を入力して晴れてアップルサポートのアドバイザーと電話で直接連絡を取ることが出来ます。

 

「お客様のお問い合わせ番号」が作られて来ますので。番号は控えておき失くさないようにしておきます。電話を切ったあとでもこの番号を電話口で言えば、アップルサポートの方で誰が電話をとっても履歴を確認出来るようになっています。逆に、この番号を忘れてしまうと話が繋がっていないので始めからやり直しになってしいます。2度手間になります。

 

 

これで電話が繋がります。後は、アップルサポートの人はとても親切に色々教えてくれるので、安心です。パソコンを遠隔操作して説明してくれたりもします。

 

もしかしたら「どの事についてサポートを受けたいですか?」というところに関してはシリアルナンバーさえわかっていれば、案外適当でよかったのかもしれません。

 

アップルサポートセンターに連絡をもらったら

 

言われるままにキーボードを叩いていきますが、思い起こすとそれほど複雑なことはしていませんでした。「上のボタンとスタートボタン(丸いやつ)を同時に押す」

 

などという普通では思い浮かばないような動作をするように指示されたりしました。

 

そして、アップルサポートのアドバイザーに言われるがままに「itunes」なるものをダウンロード。

 

途中、32ビット版か64ビット版かを尋ねられますが、遠隔操作で調べ方を指示してくれるので、それも安心です。

 

そんなこんなを口頭で全て教えてくれるので、まず電話を繋いでしまえばこっちのもんです

 

その後の操作の写真は一応1枚だけ載せてみましたが↓遠隔操作が始まってからは、私が初めに変なことをしたために複雑な操作になってしまい記録が間に合いませんでした。

 

アイパッドの初期化とか・・・

 

まとめ

 

最初と同じです!

 

アイパッド購入後の注意点としては

  • 箱から出したら勝手に操作し初めないこと。それほどいじってないのにアイパッドの初期化の作業に時間がかかった。(電話が繋がってから作業終了までの所要時間、2時間超え)
  • 箱の裏にシリアルナンバーが記入されているので箱はとっておくこと。
  • アップルIDやパスワードは絶対に忘れない。
  • アップルサポートセンターはとても親切なので、電話がつながってしまえばこっちのもの。
  • サポートと連絡が取れてから発行されるお問い合わせナンバーは絶対に控えておくこと。
  • Wifi設定だけなら通信料はかからない、ということを知っておく。(←義母もこんなことでカオスになっていたことが)

ナンバーやパスワードの類はただあるだけではないので、大切に保管することですねw

 


 

次のハードル↓

IPadに有料アプリが入れられない!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.