鶏レバー・ハツ・ハツモト 3種類の焼き鳥">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

鶏レバー・ハツ・ハツモト 3種類の焼き鳥

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今回は、鶏レバーをスーパーでめっけたので串に刺してみました。ハツがくっついているタイプ。楽天レシピにいろんな串焼きを投稿するのが最近のマイブームです。

 

鶏レバーを買うと、「レバー」・「ハツ」だけじゃなくて、実は、「ハツ!」と思っているところにあと一種類くっついているんですよ。「ハツモト」という希少な部位です。

 

一見、廃棄処分にしそうな部位ですが歯ごたえがあって美味しいんですよ。酒飲みにはたまらない串なんですって。捨てるのはもったいない。

 

鶏レバー周辺は3つのパーツに分かれる

 

店で売られている状態の「鶏レバー」と「ハツ」(心臓)

これが3種類の串焼きに変身します。

 

3種類のパーツにパツン!

左から「ハツモト」「ハツ」「レバー」になります。

 

「ハツモト」は「ハツ」の根元に付いていて、多く廃棄処分にされている部位なんだそうです。しかし、これを串に刺して焼いて食べたら意外と美味しいので、メニューに加えたという焼き鳥屋さんを知っています。

 

家庭用なので、ハツモトは串1本分も取れなくてハツ1個と一緒に刺しました。

 

鶏レバー串焼き

 

 

ハツと切離したら一口大にカットして串に刺していきます。

今回は普通の串で刺してしまったのですが、本当は鉄砲串で刺したほうが、レバーがグルンと回らないしデロデロしません

 

「鉄砲串」は、串の幅が広く平べったくなっています。

 

 

ハツ

 

「ハツ」は鶏の心臓部分です。

 

「ハツ」の真ん中に包丁を入れて開いて串に刺します。

 

「ハツ」を開いたところ。どす黒い塊は「血が固まったもの」なので取り除きます。焼いていると自然に取れるという話もありますが。 

 

串に刺していきます。写真一番上はハツの根本を更にカットして出た部位、「ハツモト」と「ハツ1個」。

楽天レシピID1980024330 ハツの串焼き楽天レシピにも投稿してきました。

 

 

ハツモト

 

ハツの根本を更に切り落とした部位  左の写真

 

1本弱分の「ハツモト」。。。

 

ハツモトを焼くとこんな感じ

 

「レバー」よりも食べやすい「ハツモト」

 

話に聞いただけで実際は飲み屋になんか行かないので、知りませんが、しばしば廃棄処分にされると聞いたことがあります。

 

実は結構美味しくてメニューに加えて出すようになったというお店も聞きました。

 

レバーのあのポクポクした食感が苦手な人には「ハツモト」のほうが噛みごたえがあって食べやすいかもしれません。

 

ここって「大動脈」「大静脈」と、よくよく考えるとなんだかなあ。。。と思ってしまうのですが考えないで食べると本当に美味しい(笑)

 

 



 

楽天レシピ投稿

 

楽天レシピには既にレバー串は投稿してありますが、新しいガスレンジを買う前のものです。

上手に焼き上げるためのアイデアを考えて焼いていましたね。2016年のレシピ投稿。

レバーをの形を整えるために一回熱を通しています(笑)

 

居酒屋メニュー!鶏レバー串

 

昨日は新しいガスレンジを使って焼いてみました。

焼き鳥の肉が乾燥しすぎないで短時間でサーッと焼き上がります。

 

最近コレクションしている楽天レシピに投稿した串焼きの数々。

串焼き屋さん

串焼きは面倒そうですが意外と簡単。

作り置きしてタッパーに入れて冷凍もしておけるので、ファーストフード的に気軽に食べれます。作ってみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.