元いたページに戻れない!イラッ💢の解決方法">

勉強したことをアウトプット

元いたページに戻れない!イラッ💢の解決方法

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

ネットサーフィンをしながらあっちこっちリンクを踏んでしまったあと 前のページに戻るにはどうしたら良いのかについて書いてみました。

 

同じサイト内にとどまっている場合でしたら「←」アイコンで戻れます。

 

他のサイトを渡り歩いた場合は「タブ」をクリックすると元のページに戻れます。

 

✖ でページを消してしまったときは→ 「履歴」で遡ることが出来ます。

 

こうなることを見込んだ「閲覧ワザ」もあるようです。

 

 

 

 

 

同じサイト内にとどまっている場合でしたら「← →」アイコンで戻れます。

 

 

 

同じサイト内でしたら「← →」で前後のページを行き来することが出来ます。

 

 

 

 

別のサイトに飛ぶと「タブ」が増える

 

 

別のサイトに飛ぶと「タブ」が増えるので、タブごとに「← →」で前後のページを行き来してみるのが

 

 

タブ ↓

 

 

 

 

例 : Twitter 中で「#ハッシュタグ」をクリックすると、

 

 

 

 

 

 

同じタブ内で書き換えられているだけ

 

 

 

なのでこの場合は「← →」で前後のページを行き来することが出来ます。

 

 

 

一方、同じTwitter 中でも「 利用規約」「ポリシー」とかこういうところをクリックすると、

 

 

 

 

タブが 複数 開く。 さんがいっぱい。

 

 

タブを選択してクリックするとページを遡れます。

 

 

 

 

 

  インスタグラム に飛んでしまうリンクもある。

 

 

 

 

 Instagram のページに移りました 。

 

 

 

 

サイトの方で設定を変えている場合

 

 

同じサイト内でも新しいタブが増えたり増えなかったりしますが、それはサイト側で設定することです。

 

なので、青い文字をクリック(リンクを踏む)ときは、アドレスバー周辺にも注意を払ってみると良いかもしれません。

 

ページを✖ で消してしまったとき(= タブを閉じてしまったとき )

 

 

ページを✖ で消してしまったとき(= タブを閉じてしまったとき ) にはこんな戻り方も出来る。

 

 

Google Dhrome のブラウザの場合→ 「 履歴 」をクリックで履歴が表示される。

 

 

 

 

「3個のタブ?」クリックしてみました。

 

 

開いていた「 Gmail」の画面が出ていたので「 ← 」アイコンをクリックしてみました。

 

「 クリックすると前に戻ります 」

 

「 押したまま待つと履歴が表示されます 」だって。

 

 

 

 

「 ←  」アイコン長押しで行ってみました。→「 全履歴 を表示 」を選択。

 

 

 

「 全履歴 」を調べることが出来ます。本当はもっとずっと下まで続いています。

 

※ 履歴は削除することも出来ます。

 

 

 

ブラウザが違ってもほぼ同じでした。

 

 

 

 

タブを ✖ で消したとき( =ページを ✖ で閉じたとき )は、この方法(→ 履歴 をクリック )で履歴を遡ることが出来ます。

 

タブを ✖ で消すとき

 

 

今開いているタブを消すときは右上の✖ で閉じる。

 

 

 

 

他にも「ページを遡る方法」はたくさんあるようです。かなり昔の履歴が見られたり・・・キリがないのでもうよします。

 

Google Chrome ヘルプ Chrome の閲覧履歴を削除する 参照

 

 

 

閲覧ワザ

 

 

 

「+」アイコンで「空白の新しいタブ」が増える。

 

 

 

「+」アイコンで「空白の新しいタブ」が増える。

 

 

 

 

アドレスバーも空欄

 

 

 

 

アドレスバーにキーワードを入力して検索ができる。

 

 

 

 

何文字か入力すると出てくる候補 } から選択しても 検索ができる。自分の検索履歴も含まれているっぽい。

 

 

 

 

 

 

開きたい「リンク」があったら「右クリックメニュー」から開くという手も。

 

別の新しい「タブ」や「ウインドウ」で開くことが出来ます。

 

「新しいタブで開く」はさんざん書いてきましたとおり、タブが増えていきます。

 

 

 

「新しいウインドウで開く」は上にもう一枚ページが乗っかります。

 

✖ 部分( タブのない場所)をクリックしたままウインドウを移動することも出来ます。

 

 

 

 

「ー」でウインドウを閉じてしまったときは、

 

 

 

 

(ここでは画面左の)タスクバーにある、

 

 

 

 

ブラウザのアイコン( ここではChrome )をクリクすると復活します。

該当のウインドウを選択してクリックします。

 

 

 

 

参考書籍

 

 

 効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術122ページ

 

今すぐ使えるかんたんEx Googleサービス [決定版] プロ技セレクション273ページ

 

Google Chrome ヘルプ Chrome の閲覧履歴を削除する

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.