元いたページに戻れない!イラッ💢の解決方法">

勉強したことをアウトプット

元いたページに戻れない!イラッ💢の解決方法

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

ネットサーフィンをしていて、元のページに戻れなくなって困ったときの解決方法について書いてみました。

 

「 GoogleChrome 」で、元いたページに戻れない!イラッ💢の解決方法です。

 

同じサイト内にとどまっている場合でしたら「←」アイコンで戻れます。

 

サイトを渡り歩いてしまったときにページを遡るには「開いているタブをクリック」で復活できます。

 

ページを全部閉じてしまったときの戻り方は、画面右上の「」→「履歴 」から。

 

 

 

同じサイトにまだいる場合

 

同じサイト内の場合、画面左上の「←」アイコンでどんどん戻れます。

 

別のサイトを渡り歩いてしまった時

 

ページ内に出てくる「青く反転した文字」をクリックすると別のサイトにアクセスします。

 

こういうやつ ↓

この「リンク」を踏みながらネットサーフィンをしていると、どんどんタブが増えていくという仕組みですね。最近私も知りました。

そしたら、戻りたいページの含まれるタブ(サイト)を選択し、そのサイト中を「←」でさかのぼっていきます。

 

 

「1つのタブ」「サイト1ヶ所分」ということになりますね。

 

ページを閉じてしまって「タブ」が消えてしまった時

 

ページを閉じてしまって「タブ」が消えてしまったら「履歴」を探します。

 

パソコン画面右上の「」→ 「 履歴 」から入ります。

 

 

消えてしまった「 タブ 」が復活します。

 

 

ページの右上の ✖ でタブを複数消したとき

 

ページの右上の×で複数のタブのまとまりを消したときは 、

 

↓下図 のように現れる。

 

 

」→ 「 履歴 」→ 「 履歴 」でも閉じたページが出てくる。

 

 

「 タスクバー」の「ブラウザー」アイコンをクリックしたら「ブラウザ」も複数開いた❣(驚)

 

「 タスクバー」の「ブラウザー」アイコンをクリックするとブラウザが複数開いているときがあります。どうしてなのかよく分かりませんが、こういうときはたいがい一番上です(笑)

 

「閲覧の終わらせ方」によってさまざまな探し方があることがわかりました。

 

 

参考書籍

 

 効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術122ページ

 

今すぐ使えるかんたんEx Googleサービス [決定版] プロ技セレクション273ページ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.